--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.09.09

ご静養の果てに

専業主婦=ニートとか言われて
ちょっと腹が立つ今日この頃。
誰でもできる仕事とか言われるけどさ
自分は二の次で家族に合わせる生活もなかなか大変なんだぜ?

雅子さま ご公務は「引き続き体調を考慮」

 宮内庁の野村一成東宮大夫は8日、オランダ静養を終えられた皇太子妃雅子さまの状態をふまえ、ご公務は「引き続きご体調を考慮して決めていく」とする東宮職医師団の見解を明らかにした。
 見解では、オランダ王室との交流が雅子さまの「自信につながる体験で、今後の治療を進めていく上で有意義だった」とご静養を総括。
 ただすぐ目に見える成果として表れるものではなく、「これからも長い目で見守っていただきたい」とした。
 また今後の海外ご静養について、野村東宮大夫は「私の頭の中にはまったくない。計画もない」と語った。



長い目でって、もう3年になるんだけどね(  ̄- ̄)トオイメ

オランダ王室提供のご静養されてるお城に
小和田夫妻&渋谷夫妻を呼んでお食事されたり
皇孫を小和田夫妻のお宅に預けて視察とやらをされたり
精力的にオランダで活動された雅子さん。

ちなみに出発前に東宮太夫は
「小和田夫妻とお会いになる予定はありません」
と断言してらっしゃったとか。

それでも会っちゃうくらいだから
今上の記事のように「海外静養の計画はない」と言っても
すぐに前言撤回しそうな気がするんですけど^^^^^^^^^^
「会わない」宣言については「あわないほうが不自然」とか
言い訳したらしいから
今度もまたどんなメンツなのか謎の「東宮医師団」の
ご進言でやはり海外静養とか言い出しそうですね^^^^^^^^
もしくはオランダでお会いになったベルギー王室の方々からの
ご招待とか名目をつける?

今回の海外静養で自信をお付けになったと東宮太夫は発表してるが
ブルネイ王族の方が東宮御所を訪れた際には
「また」皇太子殿下お1人でのお迎えだったそうで。

自分ちでの接待もできませんか、そうですか。

雅子さんに批判的な意見が出てくると
かならず
「適応障害を患ってらっしゃるんだから」
「心の病なのにヒドイ!」
「慣れない生活になじもうと必死なのに」
「周囲のプレッシャーが」
「おかわいそう」
としか返ってこないけど、3年も治らない適応障害・・・
もう思い切った方法を考えた方がいいんじゃないのかと
どうしても思ってしまうわけよね。

おかわいそう、とか言うのなら、なぜ解放して差し上げないのかしら。

皇太子ご夫妻が「恐竜博」見学

 皇太子ご夫妻は8日、千葉市の幕張メッセで開催中の「世界の巨大恐竜博2006」(日本経済新聞社、NHKなど主催)を訪問された。ご夫妻は、同博の監修者である長谷川善和・群馬県立自然史博物館館長の説明を受けながら、世界最大級の恐竜「スーパーサウルス」や恐竜を襲って餌にしていたとされる哺乳(ほにゅう)類の「レペノマムス」など、世界各地から集められた貴重な標本を約1時間にわたり見学された。同博は10日まで。 (21:00)



・・・・・自分ちでのブルネイ王族の方の接待はできなくても
恐竜博の見学はできるんですか、そうですか。

雅子様おかわいそう派の方々も
もう少し冷静にこの方の行動を見直してみたらいいと思いますわ。
スポンサーサイト
Posted at 14:28 | 皇室 | COM(3) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。