--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.01.01

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
今年もマターリ生温くよろしくお願いします
と思う今日この頃。

「信頼し合って暮らせる社会を」=新年迎えた天皇ご一家

 天皇ご一家は2007年の新年を迎えられた。皇室にとって41年ぶりの男子が誕生し、明るい新年となる中、天皇陛下は宮内庁を通じて感想を公表し、「互いに信頼し合って暮らせる社会を目指し、力を合わせていくよう、心から願っています」と述べられた。
 感想で陛下は、昨年の大雪や竜巻など一連の自然災害で150人が亡くなったことを「痛ましいこと」とした上で、地震で被害を受けた新潟、福岡両県の住民について、「この冬も仮設住宅で暮らしている人々のことが心にかかっています」と気遣った。

平成19年の新年に当たり天皇陛下のご感想



陛下は大晦日から新年にかけて
ほとんどお休みにならずに迎えられるそうです。
それもこれも国民の幸せを祈ってのこと、どうぞお体をいたわり
今年こそ心安らかな一年をお過ごしになられるように祈っております。

某スレで話題の皇室の新年動画&お写真では
無難な仕上がりと言うことで、アテクシも一安心いたしました。
愛子様も笑顔で眞子様、佳子様とすごろくを楽しんでいて
(そこからの憶測はしますまい・・・・)
よかったと思っております。
もう少し悠仁様の映像が見たかった(´・ω・`)
本当に美赤さまでいらして、将来が楽しみです(´∀`*)
来年(年が明けたばかりだと言うのにw)の映像が楽しみですw

さて、テレビで皇室の祝賀行事のニュースがでました。
公開されている新年映像と、祝賀の儀の映像が出ましたが
やはり公式行事だけあって正装なさった両陛下や
妃殿下方のお美しいこと。
雅子さんは『一部』の行事のみ出席ということで
ちょうど映像が出た祝賀の儀にはいませんでした。
車中映像は流れたのですが・・・・
昨年までは精神的なご病気ということで
気にも留めていなかったのですが
スケジュールを見る限りご病気の割には私的外出も多いようですし
ご実家の方々とも頻繁に会われているようなので
なぜ一部の行事にしか出席なさらないのかが不思議でなりません。
周囲の理解が・・・・というのでしたら
治療の効果がどれほど出ているのか発表なさればよろしいのに。
別にバッシングしたいとか、彼女がキライとかではなく
そこまでおつらいのならばいっそ、入院治療なさるとか
宿下がりなさってご実家で静養なさるとか
他の方法が取れるんじゃないかと思うわけですよ。
もう3年も体調の波で出たり篭ったりをくり返してますし。

そんな体調の波も
私的な外出や公的なものでも鑑賞・観覧系のお仕事では
いつも上向きなご様子で
皆勤賞でいらっしゃいますが
皇居にお伺いになるとかの私的な皇室関連の外出や
お仕事的なご公務の時には体調がいつもお悪くていらっしゃる。
それじゃあ、勘繰られてもしょうがないでしょう。
やっぱ仮病?それともワガママ病?
ま、まさか病名が変わったあの病気?
なーんてね。

批判的な意見についてはいろいろ言いたい人もいるようですが
要素を作り出しているのは雅子さんご自身でしょう。
国賓をもてなす午餐を欠席して乗馬とか
どう考えてもおかしいでしょう。
温かく見守るにも限度ってもんがありますよ。
皇太子妃という公人の立場なんですから。

もはやオカワイソウキャンペーンも今年はナシの方向で
お願いしたいものでございますわね。
スポンサーサイト
Posted at 13:47 | 日記 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。