--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.11.30

そっとしておいて差し上げればいいのに…と思う今日この頃。

愛子さま、発熱で誕生日の行事出席をおとりやめ

 宮内庁は30日、皇太子ご夫妻の長女、敬宮愛子さまが発熱のため、12月1日の誕生日関連行事への出席をとりやめられると発表した。

 愛子さまは29日夕方に37度台の発熱が確認され、30日には38度台に上昇、医師の診察を受けられた結果、風邪と分かった。インフルエンザではないという。  学習院初等科では29、30日に生徒の絵画や工作などを展示する初等科祭が行われたが、愛子さまは30日は休まれた。

 また、1日は皇居を訪れ、天皇、皇后両陛下に誕生日を迎えたあいさつをする予定だったが、控えられることになった。

 ご回復までは数日ほどかかるという。1日は初等科祭の代休で学校はない。



発熱のようですが、早く回復なさることを祈っております。

が。
別に今日じゃなくてもよさそうなニュースを今日流すかな('A`)
今日が秋篠宮殿下のお誕生日で、ご一家の露出が増えるからですか?
なんて某スレでも言われておりました。
つか…発熱とかニュースにしないで上げればいいのに…
なんともかわいそうです。
これまでもやれ風邪引いた、水疱瘡だ、車酔いだ、下痢だと
ちょっと病気関連の報道が多すぎ。
子供は熱を出したりお腹を痛くしたりってしょっちゅうなのに
それを逐一発表するってどうよ?
今回は誕生日の行事があるから?

にしても、ねぇ…

そっとしといてあげようよ…
スポンサーサイト
Posted at 17:32 | 皇室 | COM(0) | TB(1) |
2008.11.30

お誕生日おめでとうございます

2歳児テラカワユス(*´д`*)と思う今日この頃。

秋篠宮さま43歳 悠仁さまへの教育方針「皇室の自覚おいおいと」

 秋篠宮さまは30日、43歳の誕生日を迎えられた。これに先立ち東京・元赤坂の秋篠宮邸で秋篠宮妃紀子さまと記者会見に臨み、長男の悠仁さまのご近況や皇太子ご一家とのご交流などについて語られた。

 9月に2歳になられた悠仁さま。秋篠宮さまは「だんだんと単語の数が増えてきたように感じます」と、日々のご成長ぶりを実感されているご様子。一方、紀子さまは「時々元気が良すぎて、私が一休みをしていることもございます」と笑顔で話された。お散歩の途中でドングリなどを拾われることもあり、「宮さまや娘たちにも贈り物のように渡してくれたり、地面に並べて『1つ、2つ…』と数えて過ごしているときもあります」と続けられた。

 “帝王学”という言葉も聞こえ始めるなか、秋篠宮さまは今後の教育方針について、「皇族としての自分の立場もおいおい自覚を持ってもらうようになったらと思っております。その他、関心のあることを深めていってくれれば」と述べられた。

 紀子さまは会見で皇太子ご一家が先日、秋篠宮邸を訪問されたことを明らかにし、「敬宮さまは悠仁と小さいジャングルジムで優しく遊んでくださり、学校から戻った娘たちが加わりにぎやかな時間を過ごしました」と振り返られた。

 皇太子ご一家をめぐっては、宮内庁の羽毛田信吾長官が今年2月、参内(皇居・御所への訪問)の回数が「増えていない」と発言。昨年2月に「(愛子さまが)両陛下とお会いする機会をつくっていきたい」と述べられていた皇太子さまへ異例の進言をした。

 秋篠宮さまは長官発言について「自分の発言を大切にしてほしいという趣旨だったと理解しております」と前置きした上で、「私もいろいろと頼まれ、安易に引き受けて、周りの人に迷惑をかけていることが時としてあります。私自身も心しておかなければいけない」と述べられた。

 天皇陛下のご負担軽減のため他の皇族方が公務を分担する考えに関しては、「(すでに)皇太子殿下や私たちに譲れるものはかなりの部分譲られており、難しいのかなと感じております」とする一方、「行事の中身を変えて、ご負担軽減につなげていくことができるのでは」と話された。



秋篠宮殿下、お誕生日おめでとうございます。
これからも健康にお気をつけになり、元気でいらしてください。

動画も公開されておりましたが、悠仁親王殿下のかわいいことかわいいこと(*´д`*)
とことこまじめな顔で歩いたり、ニコニコ笑ったり、花梨の実をくんくんしたり
本当に2歳くらいの男の子ってかわいいわ~.。.:*・゚゚・(´ー`).。*・゚゚・*:.。.
カメラに向かって花梨の実を持って歩く姿は本当にあいらしい(*´д`*)
内親王殿下方の成長振りもみられて嬉しい(*´д`*)
眞子内親王殿下もお年頃の娘さんらしくふっくらされ、佳子内親王殿下も愛らしく
本当に和やかな気分になりました。
もちろん、秋篠宮殿下、紀子妃殿下も変わらず仲がよろしそうで
ご一家の写真やら動画やらは見ていると癒される気がいたします。
これからもご一家の繁栄をお祈りいたしております^^
Posted at 17:24 | 皇室 | COM(0) | TB(0) |
2008.11.26

なにかおかしい…

おかしいことはおかしい、選り好みしているように見える現実を
マスコミもそろそろ直視しないといけないのではないかと思う今日この頃。

【ネットで今、何が問題なのか】雅子さま、先週も笑顔

<文化・科学> この写真を見てホッとしない日本人がいるだろうか。しかし、ネット上では「保守派」を自称する人たちによる“雅子さまバッシング”が続いている。そこで今日のテーマは「雅子さま、先週も笑顔」とした。批判するならば、憶測ではなく根拠のある指摘が求められる。

 まずは「MSN産経ニュース」の人気コンテンツ「皇室ウイークリー」から転載しよう。

 皇太子ご夫妻は11月20日、ホテルニューオータニ(東京都千代田区)で開催された「日本PTA創立60周年記念式典」にご出席。雅子さまは淡いオレンジ色のスーツ姿でご来場。出席者約1000人の拍手に会釈でこたえながら、会場後方の入り口からゆっくりと壇上へ向かわれた。

 ■「アイコンタクト」
 ご夫妻は壇上で約40分間、式典にご臨席。雅子さまは関係者のあいさつに耳を傾け、途中、皇太子さまと笑顔で“アイコンタクト”をとられるような場面も見られた。ご夫妻は1998(平成10)年11月の50周年記念式典にも出席されていた。今回、雅子さまのご臨席は当初は予定されておらず、直前に決まった。ある出席者の男性は感激を隠せない様子で、「すごいラッキーな日だな」と漏らしていた。

 先週も雅子さまは、皇太子さまとともに東宮仮御所で精力的にご公務に努められた。17日は上級国家行政セミナーの参加者らとご懇談。18日は「第30回母子保健奨励賞」の受賞者ら二十数人と約40分間面会された。

 21日の定例記者会見で、野村一成東宮大夫(とうぐうだいぶ)は「ここのところ行事に積極的に対応されています。ご体調がよろしいということもあろうかと思う」と説明した。ただ、今後もこうした状態が維持されるかについては「必ずしもそういう確証はないのが実情だ」と、いつもの慎重な姿勢を崩さなかった。

 ■バッシング
 雅子さまをめぐっては、西尾幹二氏が月刊誌「WiLL」5月号で「皇太子さまに敢えて御忠言申し上げます」を発表し、ご夫妻に批判的な見解を述べて以降、ネット上でも「保守派」を自称する人たちの中に同じような意見が目立っている。

 iza(イザ!)ブログの中で代表的なものは「雅子皇太子妃・皇太子御一家の現状は“第二の女系天皇問題”」というブログ。適応障害と診断された雅子さまだが、ご病気以前の問題があって、皇族だからといって保守派は教条的に擁護するなというのだ。<雅子妃殿下の反日性・左翼性…反日皇后・左翼天皇誕生の危機>というタイトルのエントリーまである。

 主な批判として「雅子さまは宮中祭祀(さいし)を異様な儀式と感じているから一切出席されないのだ」という主張がある。皇室の伝統を嫌っておられるとすれば由々しき事態だが、本当にそうなのか。

 ■根拠ある議論を
 皇室に詳しい宗教ジャーナリスト、斎藤吉久氏の「斎藤吉久のイザ!ブログ」によると、かつては宮中祭祀の際に側近に代わりに拝礼してもらうことが可能だったが<1975(昭和50)年8月、宮内官僚たちは皇后、皇太子、皇太子妃のご代拝の制度を廃止してしまいました。ここに問題の核心があります。たとえば、入江日記をひもとくと、香淳皇后が風邪気味のため、ご自分で拝礼されず、ご代拝になった、というような記述が散見されます。体調が思わしくないのなら、ご自身で拝礼されなくても、ご代拝で十分なのです。ところが入江侍従長らは、憲法の政教分離を厳格に考える絶対分離主義の発想から、側近によるご代拝の制度を無くしてしまったのです>という。

 代拝の制度さえあれば、雅子さまの苦しみも軽減できるし、問題は官僚による宮中祭祀の“破壊”にあるという指摘だ。

 西尾幹二氏はWiLLの論文で「宮中祭祀のようなご公務を拒否されるのは、すでに何らかのイデオロギーによるものではないかという疑いすら囁(ささや)かれている」と書いた。

 こんな大事な問題を「囁かれている」を元に論じられてはたまらない。根拠に基づく論議を期待したい。
 (渡辺浩/SANKEI EXPRESS)



えーと。
現在、療養中(棒)のため、雅子妃は一切祭祀に出席してません。
代拝なくても現状やってるじゃないですか('A`)
ただ、それがおかしいのでは?と言われてるのに
いまさら代拝ってorz
健康な時から祭祀を欠席することがままあったそうですが?
香淳皇后がご高齢でも、温水が出るのに水で潔斎なさっていたとも言われてますが?
そりゃ、風邪気味で代拝なさることがあってもよろしいと思います。
でもねぇ…現状一切拒否じゃないですか('A`)
しかも例大祭などの皇室の大切な行事をほぼ欠席されている状態ですが?

その斉藤某氏の代拝論を使っての擁護じゃ、すでに足りない現状だということ
この記者はちゃんとわかってるのかなぁ?

というか…

火事場で煙に水をかけたって火は消えません。

雅子妃の問題点は祭祀欠席もそうですが
公務の選り好みもあると思うのですよ。
遊びに行くのは精力的で一度もご欠席なされてません。
しかも延長までされて。
ご実家のかたがたとも頻繁に会われ、御所に呼び
とうとう宮内庁から釘を刺されたという記事まで出ています。
にも拘らず、庶民的に言えば婚家のしきたりに背を向けている。

育児が大変、なじむのが大変と言う割りに
育児をやっている様子はポーズにしか見えないところや
自らなじもうとはしていないところがおかしいと思うわけですよ。

ご病気だから、で済む問題でしょうか?

プライベートは報道しないでくれと言う割りに
出てくる報道はプライベートなところばかり。
先日の皇太子殿下のお忍び本屋訪問にしたって
お忍びならなぜカメラが???
結局はこういうところに行きますよと、東宮側からリークがあるわけでしょう。
運動会にしたって、何時頃に報道陣は入ってくださいとの指示があったそうですしね。
それはおかしくないんでしょうか?

先週のご公務にしたって
「急きょ」出席ですよ?
当日ご会釈なさらずに「急きょ」カメラの入る(報道される)式典に出席って('A`)
それはおかしくないのですか?

もう5年、見守れ見守れと言われ続けてますが
成果が見えないままもう5年です。
最近の急きょ出席公務なんて、去年だってやってます。
でもクリスマスやら誕生日やらと、外に出歩いたり実家の面々と遊ぶだけ遊んで
また静養静養となるわけで。
静養疲れで静養なんていう、わけのわからない静養の梯子までしちゃってるのに
どうしてそこに目をつぶって見守り続けなきゃいけないの?
それが言われもない批判なの?

皇族方は忙しくても黙々とご公務されています。
一昨年の悠仁親王殿下のご誕生だって非常に喜ばしいことなのに
「兄をさしおいて」だの「雅子さんおかわいそう」だの
わけのわからないことを言われて、本当におかわいそうでした。
普通なら親王殿下誕生で「雅子妃の負担が減った」と喜ばれるところでしょう?
なんで全部基準が雅子妃なのさ?
雅子妃のための皇室じゃなく、日本の皇室なのに…。

マスコミがこんなだから、余計に不満がわくのに…。
批判を封じるマスコミ…おかしいです。

正直ね、雅子妃をみるのはイヤなのです。
好き嫌いとかじゃなく、見てはいけないものを見てしまったのじゃないかという気分になるのです。
なんというか…、正直ビョーキでは、とは思いますよ?
だっておどおどきょろきょろ、挙動不審で…
痛々しいを通り越してるように見えるんです。
治るのなら、とっくに治ってもいいと思うんですよ。
でも…このまま皇室にいても治らないのでしょう、適応障害なら?
だったら、ご実家にお戻りになるのが一番なのじゃないかと思うのですよ。
いつまでも引き止めておく方が「おかわいそう」だと、そう思わないのでしょうか…。

ホント、雅子妃擁護の記事や巷のオキャワイソー派の方たちのほうが
よっぽど雅子妃に酷な要求をしているとしか思えません。

何かおかしいよ…
Posted at 12:48 | 皇室 | COM(0) | TB(1) |
2008.11.22

おつかい

ニュースって…なんかこれってすごく平和な日本って感じですね(棒
と思う今日この頃。

両陛下は埼玉に行幸される予定だったようですが
元厚生次官殺傷事件などがあったために、自粛なさったようですが。

皇太子さま 図書カードでアノ人の自伝購入<11/21 19:24>

 皇太子さまは21日午後3時過ぎ、お住まいのある東京・港区の赤坂御用地から、通りを挟んだ向かい側にある書店に歩いて向かい、「お忍び」で買い物を楽しまれた。

 書店には約40分滞在し、リラックスした様子で本を手に取られていた。皇太子さまは、この書店で今最も売れている、次期アメリカ大統領・オバマ氏の自伝「マイ・ドリーム」など5冊を、図書カードを使って自ら購入された。


えーと。
これってニュースバリューあるの?
まずそこが不思議。
そして、なぜこの時期にわざわざ公務ではなく、「お忍び」で書店に?

お忍びなのにカメラが入ってるのが不思議だよねぇ…
某スレでは初めてのお使いレベルの外出なんだから愛ちゃんがやったらちょうどいいんじゃ?
なんて囁かれてましたが、ホントそう思いますわ。
まあ、愛ちゃんにできるとは(ry

それにしても…
選んだ本がマイドリーム(ノ∀`)
オバマ自伝(ノ∀`)

影でどんな本読んでてもかまいませんけど
カメラが入ってる時に選ぶ本は、もう少し吟味された方がよろしいのでは?
Posted at 21:27 | 皇室 | COM(0) | TB(0) |
2008.11.20

すこ~しずつ…

読売ウィークリーも休刊するということで
どうやら言いたいことを小出しにしつつあるのかな?と思う今日この頃。

読売ウイークリー
皇太子さまに病状の説明をお願いしたい


「雅子さまが公務を休んで運動会に出席されるのはおかしい、という記事をどうして書かないの」

 皇太子さまのお妃選びを一緒に取材した先輩記者に久しぶりに会って、いきなり真正面から切り込まれた。

 三つ星レストランで食事はしても、公務を休んで愛子さまの運動会に出かけ、滅多に皇居清掃の奉仕団に会われない……。例を挙げてたたみかける先輩に、「運動会に行かれたことをおかしいと言うのは酷。子育ても大事で、病気静養中だから仕方ないのでは」と反論を試みると、「国民の気持ちが皇室から離れ始めている現実を前に、これでいいのかと指摘するのもジャーナリズムの重要な仕事ではないか」と強く意見された。

 それから1か月。記者として失格かもしれないが、今も答えを出せずにいる。

 この秋は、琉球舞踊の鑑賞や日本賞授賞式出席などの公務がある一方で、運動会出席のニュースが大きく取り上げられ、「公務軽視」という批判が起きた。しかし、日々雅子さまの様子をうかがい、関係者を取材していると、今は回復を待つしかないという考えにいつも行き着く。

 皇室取材の現場に戻って4年近く。この間、1年8か月ぶりの地方となった愛知万博の視察や、初めてのオランダ静養、3年ぶりの宿泊公務となった正倉院展鑑賞など、雅子さまの外出は可能な限り取材してきた。そうした現場で見てきたのは、笑顔を作り、懸命に手を振られてきた痛々しい姿だったように思う。

 11月10日に5年ぶりに出席された国賓の歓迎行事も、双眼鏡で見る雅子さまは、目に力がなく、口元を「イー」と開いて笑顔を装い、無数の視線に必死に耐えているようだった。

 関係者によると、体調には波があり、挑戦とその後の疲れの繰り返し。疲労で重要な行事に出られなくなることがないよう、医師に相談しながら行事を選んで臨まれているという。

 雅子さまが長期静養に入られて12月でまる5年になる。9日の45歳の誕生日にあたって宮内庁の記者クラブが求めている医師団の記者会見は、今年も「患者と医師の信頼」に配慮して開かれず、例年と同様、書面による「見解」になるようだ。

 担当記者にもなかなか判断がつかない現状は、一般にはなおさらわかりにくい。そのために説明は不可欠と思うのだが、宮内庁は「5年を節目に詳細な内容にする」と言うものの、いつものように言葉を選んでの説明になるのだろう。

 病状と展望をきちんと肉声で説明できるのは、夫としてそばで支えられてきた皇太子さまをおいてない。5年を経た来年2月の誕生日会見では、ご自身の言葉で具体的な説明をしていただけないだろうか。生の声こそが説得力を持つ。

 最近、知人たちの多くが「公務軽視」を口にし、皇室への厳しい目や距離感が感じられる。皇太子さまが「長い目で見守っていただきたい」と言われるなら、国民に向けた説明をお願いしたい。

(読売新聞編集委員 井上茂男)



今日も公務に出ていらしたので下で記事にしてます。
いつもキョドってるので、ある種の病気かとも思います。

でもね~…

公務をしないことだけが批判の対象じゃないこと、もっと言ってほしい。
病気で公務ができないならしょうがない。
でも、なぜ公務休む前日・当日・翌日にニラニラ元気に遊びに行くのですか?
宮内庁発表の日程表も見ると不思議でたまりません。
もちろん私的外出は載ってませんが…

勤労奉仕団への会釈は今年に入ってから4回、高校生2回、大学生1回とあと1回だけ。
それ以外は出ていません。
ご進講も外務省関連のものには出てるようですが、他はほとんど出ていません。
ご接見も国内の外務省関連の人事異動、東宮職の人事異動と
外国大使の異動には出ているものもありますが…
どう見ても国を選んでいるとしか思えない出席の仕方('A`)
皇太子殿下のブラジル訪問の際には速攻で「体調に不安があるので欠席」が報道されたのに
スペイン訪問の際は行く気満々だったようで、なかなか欠席が発表されない有様。

終戦記念日にパーティーに花火観覧でお楽しみとか('A`)

どこの勘違い貴族様ですか?
ああ、○○○様ですか(´▽`*)アハハ

病気なんだからほっといてくれと言うのなら、それらしく振舞うとかできないのかしら?
できないから病気?
公務は負担だから短時間近場のみ(まあ、ご会釈やってないから厳密には違う)でも
お遊びならどこにでもいけますわ、時間延長もしちゃいますわヾ(*´∀`*)ノ
な状態は、ちょっと皇太子妃殿下としてどうなの?といいたくもなりますから。

公務を休んで運動会がどうして批判されてるのかも
この記者もそうだけど、擁護してる人もわかってないと思うのさ。
仕事休んで運動会くらい…と思ったら大間違いw
運動会だってちゃんと出てたかどうか…なのに(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
保護者参加のプログラムには出なかったらしいし。
愛ちゃんのために行ったんじゃなくて、公務休んだ言い訳?とかうがった見方をしたくもなりますわ。

もう「まさこさまおかわいそう(棒」と言うには、長すぎたし
あまりにも胡散臭すぎて見守る気にはまったくなれません。

最初の説明どおりに「適 応 障 害」だとしたら
離婚された方が某妃にとってはお幸せなことだと思うのですがね…。
なぜムリにでも某妃を庇おうとするのか(でも庇ってる風でもない…)意味がわかりません。
皇室にとどまる方が負担が大きいだろうのに…。
Posted at 21:05 | 皇室 | COM(4) | TB(1) |
2008.11.20

あらあらまあまあ

体調がよかったとかのマジックフレーズ付ですが
ちゃんと公務できるんじゃないの、と思う今日この頃。

皇太子ご夫妻、PTA創立記念式典にご出席

 皇太子ご夫妻は20日、ホテルニューオータニ(東京都千代田区)で開催された「日本PTA創立60周年記念式典」に出席された。当初は皇太子さまお一人の予定だったが、ご体調が良かったこともあり、療養中の皇太子妃雅子さまが同席された。

 ご夫妻は午後1時半ごろ会場に到着し、来場者の大きな拍手を浴びながら、壇上のお席に座られた。

 式典ではPTA活動に尽力した団体や個人への表彰が行われ、雅子さまは笑顔で拍手を送ったり、会釈をされた。

 一方、皇太子さまは青少年を取り巻く環境が変化しつつあると指摘したうえで、「次代を担う子供たちの健全な成長のため、皆さんが今後も手を携え、家庭、学校、地域の懸け橋として、一層力を尽くしていかれることを期待しています」とお言葉を述べられた。


なんだか最近よく出てくるね~(棒
ちゃんと公務できるんじゃないのさw
しかし、記事によっては壇上に上がるのは珍しいとか書かれてるらしいwww
最早珍獣扱いに似たものになってるわ(´▽`*)アハハ

夏に西尾さんが「これから公務に出てくる、病気じゃないし」
なんて言ったらしいけど
その通りになってる気がしますわ(ノ∀`)

しかし…またドタ出ですか…

関係者もいろいろ準備があるものだし
予定通りの行動が取れるようになるとよろしいですわね、せめて。
Posted at 16:43 | 皇室 | COM(0) | TB(1) |
2008.11.20

また毎日か('A`)

全然関係ないスレ読んでたら、なんかまたしてもやらかした模様に
呆れてしまう今日この頃。

毎日新聞が誤報記事でおわび 元厚労事務次官ら連続殺傷事件で

 毎日新聞は19日、元厚生事務次官の吉原健二さんの妻靖子さんが宅配便を装った男に胸などを刺されて重傷を負った事件で犯行予告があったとする同日付け朝刊の記事を取り消し、おわびの記事をウェブ上に掲載した。

 記事は「ネットに犯行示唆?」などの見出しで、ネット版の百科事典「ウィキペディア」に犯行を予告するような書き込みがあったと報じていたが、書き込みの時刻は事件前ではなく、事件の報道後だったとして、削除した。

 ウィキペディアの時刻は協定世界時で表示されるため、日本時間とは異なる。



毎日、アホですか?
ネットで反抗予告?の見出しだけは見てたけど
悪名高い2ちゃんねる発じゃなくてwikliだったってことを今知ってびっくりw
フツーに考えればありえないと思うんですが(ノ∀`)
それをシステムも理解しないまま鬼の首とったε=\_○ノイヤッホーゥ!とばかりに記事にしたんですね、わかります。

ワイドショーでも取り上げられたらしくて
これはホントにひどい話です。

さすが毎日!(ry AAry

って感じです┐(~ー~;)┌
変態新聞は裏取りも綿密な取材もしないで記事にしちゃうんですね。
ネットからネタ拾うのやめたらいいのに。
ネット叩きは相変わらず続けてるようですが
にも拘らずネットからネタ拾って記事にしたり、ネットで反日活動を怠らなかったりと
ずいぶんダブルスタンダードですね(・∀・)

▼毎日新聞がまた壮大な虚偽報道

1. 毎日がwikipediaで時間を読み間違い壮大な釣り記事を掲載(犯人に繋がるスクープのはずが…)

2. 2ch祭りに気付いた社員がネット上の記事を削除。しかし魚拓を取られる。
  http://s03.megalodon.jp/2008-1119-0323-31/mainichi.jp/select/jiken/news/20081119k0000m040155000c.html

3. 更にトラップにかかった毎日社員が毎日IPを晒す。
  記者がスレをリアルタイムで閲覧してるのがばれるwww (ニュー速スレのオマンチン)

4. 駄目押しに誤報記事が載った朝刊の修正は間に合わずに配達&販売!
  http://up.img5.net/src/up26498.jpg

5. それを信じた他局がニュースとして放送してしまい、巻き添えの赤っ恥をかく。
  http://upload.jpn.ph/upload/img/u29946.jpg

6. 各放送局にニュース記事誤報の裏通達が始まる。 番組の各キャスターがアドリブで必死にスルー完了。

7. 無罪のネット住人がHNを新聞で大々的に晒される。大阪14版は特にデカイ記事で名誉毀損モノ。
  http://up2.viploader.net/pic/src/viploader846421.jpg

8. テレ朝早く気付け! 他局が自粛する中、またも誤報記事を大放送。ABCも大誤報。各局に延焼中。
  http://jlab.r0m.biz/s/test1227042656534.jpg

9. 毎日新聞の釣り記事で晒されたPopons氏がwiki上で謝罪した!!   
  
10. 毎日新聞、夕刊で訂正し謝罪するもPoponsさんの書き込みに原因があるかのように逆ギレ。←いまココ
  http://www.rupan.net/uploader/download/1227077867.jpg


こんな感じであちこちにコピペ貼られててワロタwwwwwwwww
Posted at 12:12 | ニュース | COM(0) | TB(0) |
2008.11.18

子供を侮っちゃいけません

やる気を削がないで…漢字が「楽しい」子供たち

 子供に漢字はいつから教えればいいの-。春の小学校入学を控えて学校説明会が開かれるこの時期、保護者からはこんな声が聞こえる。漢字に関心を持ち、どんどん読み書きする子供がいる一方で、「学校で習わない漢字は使わないこと」と指導する教員もいる。感受性が豊かな幼少期に、漢字と慣れ親しむ効用とは-。(中島幸恵)


ちょっと気になって読んでみたら、やっぱり石井式漢字教育を行っている園の話が出てきましたw

うちの子供たちも通ってた園で石井式漢字教育を取り入れてました。
小学校入学の時、記名は全部ひらがなにしました。
面倒でしたw

ひらがなでも漢字でも、子供たち自身はそんなに苦にしてませんでした。
漢字まじりの教育は賛成できますが…
記名はどうかな~…

とはいえ、子供の名前判別するのがひらがなだとちょっと大変かな
と、思う今日この頃だったり^^;
読めない名前も不便だけど、同名ひらがなだとどっちの?ってなるのも不便です(´・ω・`)
Posted at 22:02 | 子供 | COM(0) | TB(0) |
2008.11.18

あらあら

母子保健奨励賞:佐々木さんらに表彰状

第30回母子保健奨励賞(母子保健功労顕彰会主催、厚生労働省、毎日新聞社など後援、日本ケミカルリサーチ株式会社協賛)の表彰式が18日、東京都文京区の東京ガーデンパレスであった。

 同顕彰会の金田一郎会長から15人の受賞者に表彰状が手渡された。続いて毎日新聞社賞を受賞した保健師、佐々木頼子さん=岩手県▽助産師、中島桂子さん=埼玉県▽保健師、塩之谷真弓さん=愛知県=に、菊池哲郎常務取締役・主筆から表彰状とブロンズ像が贈られた。

 受賞者を代表して佐々木さんがあいさつし、「保健活動はメンタルヘルスに軸足を移していく流れにある。産後うつ、虐待の予防などを充実させたい」と今後の抱負を語った。

 受賞者はこの後、東宮御所(港区)を訪れ、皇太子ご夫妻からお祝いと励ましを受けた。当初、皇太子さまのみの出席の予定だったが、雅子さまも出席し、約40分間懇談した。

雅子さまは離島にいる1人だけの保健師の話を聞き、「妊婦の検診はどうしているのですか」と質問するなど母子保健に高い関心を示したという。

毎日新聞 2008年11月18日 19時24分(最終更新 11月18日 20時13分)



記事になってますが、これっていつものご接見だよね~?
そしてどうやら去年も一昨年も同じくご接見されてるそうなので
数少ない恒例の公務の一つってことなのかな?と思われます。

某スレのヲチ板にはちょっと気になる話がありまして…

5年おきの記念の年は両陛下が拝謁なさっていたとか…

で、宮内庁の日程表を見たところ
平成15年までは毎年両陛下が拝謁されていた様子なので
平成16年からシフトされた模様です。
しかし…平成16年、17年は皇太子殿下のみの接見で
出てきたのは平成18年からですのね(棒
なるほど、オランダ旅行に行ったから出るようになりましたってことかしら?
それとも?

当初、皇太子さまのみの出席の予定だったが、雅子さまも出席し、約40分間懇談した。

こんな風に書かれずに済むようにお仕事なさってくださいなorz
Posted at 21:32 | 皇室 | COM(0) | TB(0) |
2008.11.18

さすがガチャピン!

ガチャピンがヒマラヤ山脈の登頂に成功

国民的キャラクター・ガチャピンが17日(月)、“世界の屋根”といわれるヒマラヤ山脈の5520メートルの山「ヤラピーク」の登頂に見事成功した。ガチャピン一行は、自然保護の大切さを訴えるため、頂上で「LOVE NATURE」のメッセージを送った。

 今回のヒマラヤ山脈登頂には『Beポンキッキ』(BSフジ)のレギュラーメンバーでもあるダンテ・カーヴァーも同行。一行は11月6日(木)に日本を出発し、ネパール側から登山開始。16日(日)には標高4000メートルのヤラピークのベースキャンプに到着。モレーン(氷河堆積)に取り付き、慎重に高度を上げ、途中ロープを使ってかなり傾度のあるロッククライムと急な斜面をアイゼン、ピッケルを使い、17日前11時30分(ネパール現地時間)頂上に到達した。

 ガチャピンはこれまでにも数々のスポーツに挑戦。その数はおよそ30種目にも及び、フリークライミング、スキューバダイビング、ウェイクボード、モトクロス、スノーボード、スキージャンプ、ジェットスキー、カンフー、空手、フィギアスケートなど、どれもプロ級の腕前だ。今回の登頂でまた新たな“勲章”が増えたガチャピン。次はどんなスポーツにチャレンジするのか注目したい。

 今回のヒマラヤ山脈登頂の模様は、12月22日(月)に『Beポンキッキ』(BSフジ)にて放送予定。



さすがガチャピンです!
やってくれます!

ガチャピン日記には盗聴チャレンジ中の写真もあったけど
あの格好で(いや当然だけど)岩壁を登ってる写真まであって
本当に頭が下がります><

お仕事とはいえ中の人もものすごく大変そうでお疲れ様です。

アテクシが子供の頃から活躍してるガチャピンが
今もこうやっていろんなチャレンジをしてて
今の子供たちに感動を与えてるっていうのがまたすごいですよね(*´д`*)

ありがとうガチャピン!これからもがんばれガチャピン!
Posted at 15:20 | ニュース | COM(0) | TB(0) |
2008.11.15

変態新聞問題

遅ればせながら…
というか、しばらくホントにリアルニュースやらネットニュースやらと
まったく縁が遠い生活をしていたので
つい最近、行きつけの某スレで紹介されていた
変態新聞問題のことを知りました。

最低だ、毎日('A`)

さすが某宗教と関連してるとか言われてるはずだわorz
どうやら事実っぽいので本気でむかついています。
つか…日本でクオリティペーパー自負するなら
こんな売国行為するなよ!
ばかなの?しぬの?

なんて流行のフレーズを付けたくなる惨状です…
もはやしゃれになっていません。

関係スレから関係サイトまで流し読みしましたが
憤っていいはずの女性団体等がスルーしている現実にも寒気がしています。
その女性団体が、どういう意図で動いているのか
思想が透けて見えるようで、本当に日本の団体なのか疑ってしまいましたわ。

毎日新聞の情報集積wiki

女性として、子供を持つ母親として
思春期の息子がいる立場、幼い娘がいる立場として
毎日新聞がひどい醜聞を海外に英語で発信していた事実が許せません。

うちはもう、気分で更新、基本放置のブログですが
それでも少しでもこの件について考えてくれる日本人が増えてほしい。
そう思います、本気で。

以前にもTBSに関しての署名活動に参加させていただきましたが
毎日新聞まで腐りきってるとはorz

正直既婚女性板でスレタイだけは目にしたことがありました。
「母親が息子の性的欲求を満たす」
こんな感じのスレタイだったと思います。
事実無根です。

我が家には思春期の息子がいますし
当然ママ友にも思春期の息子がいますが
一度たりとも、うわさでもそんな話は聞いたことがありません。
親同士の飲み会などもしますが
子供の彼女の話で盛り上がって、どうなのよ?( ´∀`)σ)∀`)くらいはしますし
そういう会話の端々から、もしも人に言えない、言いにくいことがあったら
いくら鈍いアテクシでも感じると思うのですが
まったくございません。

つか…エロマンガやらエロゲの見すぎですか?と小一時間(ry
って感じです。

ぶっちゃけるとうちの思春期息子が通う学校は
問題校として認識されているかもしれませんが
親の関心度もそれはそれは高い学校でございますが
一度たりとも(ヒキチュプでも噂話は結構聞いてますのw)聞いたことがありません。

また、某スレで紹介されてたスレやら関連のまとめサイトを見たところ
ビッチばかりの日本人女性的なすりこみがなされていたようですが
私の周囲限定ですがほとんどうわさがございません。
母親の不倫なんて絶好の噂の的ですが…

海外に変な誤解を垂れ流していた毎日の罪は重いと
関連サイトを見て思いました。
訪問者も日に数十人、しかも宣伝目的が多いようなこのブログですが
それでも問題提起の一助になれば…と思います。

バカな男がエロサイトやエロゲで妄想膨らませて黄道に起こして…
なんてレベルじゃないですよ、これは怒るべきですわ。

どうか日本人に対するおかしな誤解を許さないように
←ブログパーツのぷにぷにと、問題の周知をお願いしたいと切に願います。
Posted at 02:31 | ニュース | COM(0) | TB(0) |
2008.11.13

( ゚Д゚)ポカーン

いやいやいや、朝起きたらびっくりしてしまいましたわ!な今日この頃。

天皇、皇后両陛下 スペイン国王夫妻と夕食
 天皇、皇后両陛下は12日夜、国賓として来日中のスペインのフアン・カルロス国王夫妻を御所に招き、夕食をともにした。皇太子妃雅子さまは、食事後のお茶の席に急きょ出席した。

 同日午後、両陛下が国王夫妻を案内した茨城県つくば市の筑波大では、ロボットスーツを身につけた大学院生が片手で計30キロの米袋を抱えるデモンストレーションを見たほか、スペイン語圏からの留学生らと懇談した。カルロス国王は、学生の肩に手をかけながら話しかけるなど気さくに接していた。郷土芸能のひょっとこ踊りや合気道の演武なども鑑賞した。【大久保和夫】



>皇太子妃雅子さまは、食事後のお茶の席に急きょ出席した。
>皇太子妃雅子さまは、食事後のお茶の席に急きょ出席した。

宮中晩餐会にも答礼晩餐会にも出ず
農業担い手サミットのために三重に行啓なさっている皇太子殿下にも同行せずに

一体何をやっているんだ???????

これが回復の兆しですか?
急きょってorz
正直、こういうのって庶民でも失礼なお話だと思いますわ。
この書かれ方だとお招きされていたわけでもなく押しかけた臭がぷんぷんします。

よっぽどヤフオク祭とかマドレーヌ自作自演祭とかで
お尻に火がついちゃってるのかしら(ノ∀`)

それにしても一人でちゃんと皇居にも行けるじゃないのw
今までなんで行かなかったの?
それともスペイン国王と王妃に会うためだったら大丈夫なの?
白人に会うためなら何でも大丈夫なの?

なんか…もう…脱力orz

押しかけとかドタ出とかドタキャンとかやめて><
こんないい加減なのが皇太子妃じゃイヤ杉ですorz
Posted at 09:53 | 皇室 | COM(0) | TB(0) |
2008.11.12

新潮GJ!

ここ数日某スレおよび関連スレで三ノ宮とか名乗るコテが暴れてますが
一体何事かと思っていた今日この頃。

新潮中吊り
なんと!
準皇族を自称してらっしゃるらしく、ディズニーランド動画ではお手振りまでご披露なされていた
某妃殿下の妹、池田礼子さんの自作自演祭がとうとう記事になっているではありませんか!

ネット上でマドレーヌ自演祭m9(^Д^)プギャー!と大笑いされていただけでも恥ずかしいのに
活字媒体にまで掲載とはm9(^Д^)プギャー!

リアルタイムではありませんでしたが、スレは見ておりましたw
池田礼子さんが、双子の渋谷節子さんと一緒に翻訳本を出したらしいのですよw
その本のレビューにご自身で☆5つ付けて褒めちぎっていた事が発覚w
レビュー自体は「Madeleine」というHNでしていたのですが
ウィッシュリストという素敵なアマゾンのシステムのおかげで
なんとそのMadeleineさんが池田礼子さんであることが判明したのです!

当時の祭の雰囲気とともにこちらで味わっていただくとよろしいかとw

いやー、これが判明したとたんに嵐が消えたのが印象的ですw
まさに荒らしていたのが当人だったのでは?
なんて声も上がっておりますw
少なくとも、2ちゃんは見てるらしいことだけはわかりましたわw

自作自演するときは、もう少し頭を使われた方がよろしいかと存じます。

英語堪能奥様たちには
あの翻訳は高校生の宿題レベルとこき下ろされてましたし
踏んだりけったりですわね~。

まあ、今日嵐が沸いてたのは、これのせいなんだろうなと。
どうもご苦労様でございますが
荒らしたところで記事が消えるわけでもないし
自作自演した事実が消えるわけでもないし
その話題が消えてなくなるわけでもないので諦めてくださいましw

追記
先ほど読んでまいりましたw
某スレの書き込みをそのまま活字で拝見させていただいた上に
慶応お受験の話もしっかり書かれており
一応「憶測を呼んだようです」と軽く断定を避けつつも
はっきりとした否定は一切出ておりませんでしたw
顔写真、問題のウィッシュリストの画像などもあり
文章にはすごい勢いで噛み付いた伊豆高原の名前まで出ておりましたwww
非常に面白く拝見いたしましたわ(・∀・)
2008.11.11

眼福だけど…

日本では晩餐会でのヨスはほとんど報道されてなくて
紀子様のお姿を拝見したいと思ってもないのですが
思わぬところで拝見できました。

Reaparece la princesa Masako en acto oficial

スペインの新聞だそうですが…
写真についてる説明が('A`)

Se dice que las presiones a las que se vio sometida la princesa Masako provocaron su enfermedad nerviosa



紀子妃殿下で某妃じゃねぇよorz

某妃の名前なんて出さないでいただきたい。
紀子様はきちんとご公務をなさっておりますし
育児もきちんとこなしておられます。

他社でも似た扱いのようで、本当に失礼な話です。

間違いを正していただきたいものですわ(´・ω・`)
Posted at 19:09 | 皇室 | COM(0) | TB(0) |
2008.11.11

(ヾノ・ω・`)ナイナイ

◆ とくダネ!
「雅子さま完全復帰のきっかけになった」
<テレビウォッチ>「雅子さまの動きや表情が、豊かに見てとれました」と、笠井アナが国賓として来日したスペインのフアン・カルロス国王夫妻の歓迎行事に出席された雅子さまを取り上げた。


皇太子さまが「少しずつではありますけれども快方に向かっていますが、なお治療が必要としております」と語られたのは今年2月。

あれから10か月ほどたった昨日(11月10日)、皇居・宮殿前の広場で行われた国王夫妻の歓迎行事。国賓の歓迎行事に出席されるのは5年ぶりという雅子さまだが、笠井は「ある変化がうかがえたと、いわれています」と。

語るのは、皇室ジャーナリストでフジテレビ客員解説委員の神田利実。

「頬とほおを合わせるスペイン独特のあいさつをスペイン王妃と雅子さまが交わされたが、あの時雅子さまは微笑まれた感じがした。 和やかで久しぶりにさわやかな感じを受けました」

「先月イギリスのチャールズ皇太子夫妻が来日し、夕食会に出席された。この夕食会の1時間を乗りきれたことが、5年ぶりの国賓のお出迎えに繋がったのでは。大きな完全復帰へのきっかけになったと思う」

テレビに映し出された雅子さまの表情は確かに変わった。モスグリーンのスーツに帽子をかぶった雅子さまの眼差しは、以前より生き生きとし、笑顔が輝いていた。暗い話ばかりの世相、せめて皇室の皆さまは元気であって欲しい。
文 モンブラン



テレビでこんなこと言ってたのね(ノ∀`)
晩餐会欠席なのに復帰とか(ヾノ・ω・`)ナイナイ
しかもこの歓迎式典、20分程度でしたが?

もうすぐ皇太子殿下が三重行啓なさるようですが
同行されるとも聞かないし。
あ、そうか!
ここで完全復帰のきっかけって報道されたから
それがご負担になってまた公務に出なくなるんですね、わかります。

とも言いたくなりますわ('A`)

大体、海外要人、国賓の前に出てくる前にさ~
ご会釈とか地方行啓とかの方が
よっぽど公務復帰のきっかけになりそうなのですがね~…
つか…、普段の公務やらないで海外要人や国賓の前に出す方が失礼な気がしますよ?
あのカティーシー見たらますます('A`)

仮病説が根強いのですが
ある意味病気なのではとは思いますの、某妃も。
だって昨日の歓迎式典の時の顔…あのキョドった様子('A`)
恰幅はいいものの、なんとも病的なまばたきの回数…
何かしらのご病気かも、と思ってしまいますが
だったらどうして遊びに行く時だけ元気なのかが謎。

ホント、お宿下がりするなり離婚して回復を目指すなりした方が
某妃にとっても国民にとっても、もちろん皇室にとっても有益だと思うんでうsけどね…
Posted at 14:20 | 皇室 | COM(0) | TB(0) |
2008.11.11

腹筋が(ノ∀`)

昨日はスペイン国王、王妃の歓迎行事と晩餐会がありました。
歓迎会には某妃もご出席なさいました。
珍しくw
5年ぶりだそうですが…

いや~、昼のニュース動画を見て唖然Σ(゚口゚;
なにあのカティーシー???
優雅とか優美とか上品とか美しいとか軽やかとか
まったくどの表現も当てはまらないorz
某スレで屈伸運動と揶揄されていたので見たんですが

どう見ても屈伸運動です。
本当に(ry

国王に頭突きするんじゃないかとヒヤッとしましたorz

お召しのスーツは外国に行けなくてつらい会見の時のスーツでございました。
なんというか…
過去にお召しのお洋服をお召しになるにしても
何も華子様と色目が丸被りのスーツを選ぶこともないでしょうに…
某スレでは当たり屋か?とも囁かれておりました。

確かに皇后陛下のお召しのグレーにえんじのラインが入ったご衣装と
某妃の緑スーツ、華子様の緑のご衣装…
バランスとしてはどうなの?という感じ。
皇族女性のご衣装に関しては、事前に皇后陛下から順に決めていかれるとのこと。
その中で色がかぶらないように配慮し事前に決まっているはず。
位が下の方のご衣装が上の方のご衣装と色などがかぶってしまうのは
失礼に当たると。
事前に他の方のご衣装がわかってらっしゃるのだから
華子様がわざとあわせるとは到底思われません。
というのも、今までも「なぜか」紀子妃殿下、信子妃殿下と某妃のご衣装の色がかぶることが
多々あったのですよ…

不思議なことですねー(棒

このことから、某妃が「わざと」他の方とかぶらせてるのでは?疑惑もございますわ。
あまりにも頻度が多いこと
さらには黒田清子さまのご結婚の際の衣装のチョイス…
シャンパンゴールドだと一生懸命言われておりましたが
去年でしたか、同じご衣装を新年の一般参賀のさい、某妃がお召しになっておりましたが
色は非常に白にちかく、デザインも清子様のウエディングドレスと似通っておりまして…

なんというかメンタリティがまったく理解できませんね。

位が下の方がわざと色やらデザインやらを某妃に合わせる必要もありませんし
それが失礼に当たるということは重々承知のことと思われますので、ねぇ…
さらに得意満面な某妃のその場での表情を見るにつけ
やはり「わざと」あわせてらっしゃるのではないかと思わされてしまいます。

わたくしの華子様になんてことを~!
とお怒りの方も大勢おいででした、昨日のスレでは(´・ω・`)
常陸宮両殿下は非常に人気がございますので
某妃もさらに反感を仰がなくても('A`)

宮中晩餐会の模様は報道されたようで
紀子妃殿下、華子妃殿下、典子女王、瑤子女王も出席なさったようです。
某妃は当然のように欠席で、正直ほっといたしましたがw
(歓迎式典出席だけで、珍獣のように騒がれるんですもの、鬱陶しいですわ)
皇后陛下や妃殿下方、女王方のドレスもぜひ拝見したかったのですが
ほとんど映らなかったようで非常に残念です。
そういう楽しみができたのが以前の皇室報道でしたのにねぇ…

そういえば両陛下がスペイン国王・王妃をつくばにご案内される際に
とうとう御召列車が初お目見えらしいです!
非常に楽しみですヾ(*´∀`*)ノ

某妃が式典にご出席だとか他はご欠席だとか
このご様子は回復なされてきたのではなんて話題はもういりません><
どうせその場限り、オランダに行って回復したはずなのに相変わらずの公務欠席だし
選り好み公務とか言われてるし
英紙にまで珍獣扱いされてるような妃殿下なんて
もう放っといて差し上げてくださいませw
Posted at 10:42 | 皇室 | COM(0) | TB(0) |
2008.11.08

(;^ω^)

<雅子さま>5年ぶり国賓歓迎行事に出席へ

11月7日19時39分配信 毎日新聞
 宮内庁の野村一成・東宮大夫は7日の会見で、皇太子妃雅子さまが、10日に皇居・宮殿東庭で催されるスペイン国王夫妻の歓迎行事に出席する予定だと発表した。雅子さまが国賓の歓迎行事に出席するのは約5年ぶり。

 宮内庁によると、歓迎行事には天皇、皇后両陛下のほか、皇太子ご夫妻、常陸宮ご夫妻が出席する。雅子さまの歓迎行事出席は、03年10月のメキシコ大統領夫妻の来日以来。10日夜に皇居・宮殿で開かれる宮中晩さんは欠席するという。



最終更新:11月7日19時39分


もうなんといっていいのやら(ノ∀`)

予想されていた通り、スペイン国王歓迎行事に参加らしいですよ(・∀・)

晩餐会にはご出席されないようですが。
しかし、5年ぶりとは…もう絶句としか言いようがないですね。

Times誌に、英国皇太子チャールズ殿下を夕食会に招いておいて
スペイン国王はブッチしたりしてpgr
的なニュアンスのことを書かれたらしいので慌てたのかしらん?
それともヤフオク祭の火消しもかねてるのかしらん?
でも西尾先生が予言もされてましたし
さすがにいつまでも仮病でいてはまずいとの周囲の判断でしょうかw

平成20年11月6日(木)
皇太子同妃両殿下 ご説明(在スペイン大使(スペイン国王陛下及び王妃陛下「国賓」来日につき)ご陪席(御所)
皇太子殿下 ご会釈(勤労奉仕団)(赤坂勤労奉仕団休所)

by 宮内庁HP


こんな体たらくではいまさら歓迎行事に出てきたって働いてるとは思いませんが(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

相変わらずご会釈はできないようですノね。
自分がどこの国の人間で、誰の支えで暮らしているのか
きちんと足元を見てから
白人要人にお会いくださいませ。
それをせずに白人白人、外国外国って
45歳になっても言ってるのだったら
もういっそ離婚しちゃおうよ('A`)

ご病気でpushしたいなら、中途半端に出てくるなと。
Posted at 13:54 | 日記 | COM(0) | TB(0) |
2008.11.07

たらいまわし、妊婦死亡から

東京都で先日
たらいまわしで妊婦死亡というニュースがあったようです。
田舎ではなく東京の出来事でした。

出産に関しては、アテクシ4度も経験してますが
産婦人科のあり方ってどうなの?と常々思ってました。
一度は死に掛けましたし(ノ∀`)

うちの近所で人気の産院は、常駐医師一人でした。
10年くらい前までは二人いたようですが…

低置胎盤といわれていたアテクシ
陣痛が始まってから病院に連絡して、夜中から泊り込みました。
ところがなかなか陣痛は進まない。
入院して2時間過ぎくらいのことでした。
大量に出てきたような感触があって
看護師(あそこだと助産師さんのはずなんだけど)さんに
「何か出てきたんですが…」と訴えたら
「おしるしでしょう」って状態も確認せずにそのまま放置されましたorz
朝になって他の産婦さんが来て、分娩室を追い出されましたが
医師の診察はありませんでした。
経産婦なのに出産が進まないからと
院内を歩くように促され、階段の上り下りをしたりしてました。
陣痛の間隔は10分間隔くらいだったのに…
出血は多いし不安に思っていたところで
助産師さんの内診があって…
「あれ?なんかあたるよね」
「おかしいよね」
なんて、枕元で言われて
それなのに医師の診察はそこからさらに1時間半後でした。
その時には私は陣痛のピークも近く
痛みに耐える時間をただすごしていました。
医師の診察で、これはまずいと判断され
国立病院での出産が決まりました(提携病院だったので)。
救急車が到着するまで、診察から1時間かかり
国立病院到着から出産(帝王切開)までは30分ほど、手術終了は1時間半ほどでした。
全前置胎盤で、自然分娩は不可能だったようです。
国立病院についてからの出血は1600ccを超え
貧血のために退院が2日ほど延びました。

もっと早く、医師の診察があれば、と思います。
元々の診断もあったし、一度は切迫早産で入院した経緯もありました。
ハイリスク出産であったのは、今思えば間違いないでしょう。
なのに、陣痛が来てからのその病院の対応は???でしたが
医師一人で外来患者を見つつ、出産間近の産婦も診るのは
実際不可能に近いと思いました。
その病院は、すごく混んでいます。
出産も予約制です。
でも自然にこだわる人が増えている現状で
予約に何の意味があるのだろう?とちょっと不思議に思います。

周産期センター、「母体救急は難しい」

すごく違和感を感じました。
現場では実際に医師が不足しています。
それは私の、8年も前の経験ですが
今では産婦人科で出産の予約をするには
妊娠発覚すぐに予約しないとムリといわれています。
予約が取れなければどこに行けばいいのでしょう?

また、助産院の存在もありますが
実際にハイリスクな分娩だった場合、母子の安全が確保できるか
たらいまわしのニュースを見れば不安が残ります。
8年前よりさらにシビアな環境になっているのは
産婦人科医の提訴が頻繁に行われる現状もあるからかと思います。

リンク先の記事では、産婦人科医の総数は減っていないとのこと。
でも現場の感触は全然違います。
お産は病院にとっては採算の取りにくい部門だと思うんですよ。
小児科と同じく。
そのくせ、他の診療科と違い時間に制限を設けるのも難しい。
陣痛は昼でも夜でも朝でも関係ありません。
現在は管理出産は嫌われていますから(弊害が多いのもありますよ、もちろん)
産婦人科医の疲弊度は、かなり高いのではないかと思います。
だからこそ、早期予約、豪華な出産を謳う高額な病院が出てくるのですよ…

確かに、母体を救うための施設が整っている病院は
非常に限られたところしかないでしょう。
記事でも、敷居が高い、ムリ、的なことが書かれています。
産児を救うのが第一義の周産期医療センターといった感じで
現在の所進んでいる気がします。
両方救いたければ総合病院でなおかつ麻酔医や他診療科の医師が
常駐できるようなところじゃないとムリかもしれません。

今回のたらいまわしの件、いろいろ思うところはあります。
遺族の方も、こんな形では納得できないかもしれません。
でも、私が回された国立病院ですが…8年も前ですが…
一応母子医療センターと銘打った病院でしたが
入院患者の半分ほどは、出産前の方たちでした。
切迫流早産、ハイリスク出産の方で、病室は結構いっぱいでした。
私が運ばれた時には、他に部屋が空いていないと(ちょうど満潮の時で出産が多い時期だったらしいです)
個室に入院する羽目になりました。
なんというか…放置プレイされてたのであまりいい印象は元々ない病院ですが
大変そうだというのは実感としてありました。
総合病院ゆえ、そこで出産したいからと
リスクが特にあるわけでもないのに
通院する方も多くいたように思いました。
帝王切開だと別部屋が多いのですが
出産の人が多かったため、一般病室に移っていろいろ話を聞きましたが
「国立病院だから」
とその病院を選んだ人が大半でした。
複雑な心境でしたね…。
それが現状です。
数字じゃないんです。
だからといって、産婦人科医院は早期予約患者しか受け入れてくれません。

現場も、産婦も、どうすればいいのかわからないのが今何じゃないかと思います。
数字の問題とか、女性医師が働きやすい環境とか
そんなの関係ないんだと思います。

何もかもがズレている。
産婦側の認識も、やっぱりずれている…そう思います。

もちろん病院にも経営はあるだろうけれど
公共の施設に近いのだから、もう少し無理ができないかと。
病床減らしてる大病院は考えてほしい。
また産婦側も知識を身につけてほしい。
出産は病気じゃないけれど、リスクもあることを。
産婦の脳内出血は稀な事例だと思います。
実際、何の問題もなく出産した人の方が多数です。
稀な事例のために投資は難しいと、私は思うんですよ。
そこを大きな病院がカバーするべきだと。
でも実際はその大きな病院で何の問題もないのに
安心だから、大きい病院だからと受診し出産する人がいるから
なおさら大病院が割を食ってる気もします。
地域の個人病院ともっと連携を取れないものなんでしょうか?

すごく、難しい問題だと思います。
個人病院だって大病院だって、採算を考えちゃうだろうし。
受診する側だって安心したいですし。
でもなんとか、分担できればいいのに
と、思ってしまいます。
両者が上手に歩み寄れれば…むりかなぁ(´・ω・`)
Posted at 00:30 | ニュース | COM(0) | TB(0) |
2008.11.06

業者乙

エロTBじゃなくてエロ米大杉…
業者ふざけんなって感じですわ><

そんな中でも放置プレイのうちのブログに米残してくれてたブルーフォックスさんには
ホント申し訳ないです~><
今後気まぐれ更新ですので(´・ω・`)

そうそう、記事更新したら速攻で業者米がついてたのにワロタwwwwwwww
Posted at 21:20 | 日記 | COM(0) | TB(0) |
2008.11.06

(゚Д゚ )アラヤダ!!

まあ、リアルでいろいろ紆余曲折があったんで
しばらく放置しておりました。
ホントにいろいろと…人と関わることもちょっと怖くなってたし
まあ、あんまりgdgdと自分語りすると
ここのサイトも電波?とか思われそうなので控えておきますw

ところが何あのマドレーヌ自作自演祭りにネトオク流出祭は(ノ∀`)

面白すぎて再び日記でも書こうかと思ったら
IDド忘れしてた(ノ∀`)'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、
何とか戻れてほっとしたw
あとでエロTB消しておかないと。

http://blog.livedoor.jp/topkapoo/
オク板有志のまとめ
これはなんと新潮でも取り上げられた話題のまとめサイトです^^

普通に考えてみました。

モノが本物だった場合
*それこそ巷に出回るとは到底思えないお品もあるので
 流出元は確実に特定されそう→あの御扇子が本物なら決まりでしょう…
*ご本人じゃないとしたらご家族…でも当然某妃が関係してるだろうなぁ…
*しかし、骨董品の類ですら「中古品」ってorz 知識が中途半端でしょう?
*悠仁さまのボンボニエールのあおりが【宮家】って…
 宮家だけど、普通売りたかったら【悠仁さま】とかキーワードに入れるよ?
 わざとですか?(・∀・)ニヤニヤ

ってな感じになるでしょうよ┐('~`;)┌

モノが偽者だった場合
*ヤフオク詐欺ってことでやっぱり大問題
*しかしアレだけのもののレプリカ作るのって大変だし
 モノがモノなのに本物なしでレプリカ?
*畏れ多すぎなので、当然真相究明してくださいよ、警察さん☆(ゝω・)vキャピ

って感じでしょうかね。

新潮には某妃のご両親では?と囁かれているなんて書かれてて
当然否定してはいるけど、名前が出てくるってどうよ?って感じですわ(ノ∀`)
裏読み好きならば…当然、↑のように思うわよねw

経過が楽しみで仕方ありませんが
どういう風にオチをつけるんでしょう…
うやむやに…と思っても、昔と今では状況が違うから
ネットでいつまでも語り継がれるであろうことは確かでしょうね(´・ω・`)

マドレーヌ自作自演祭はm9(^Д^)プギャー!レベルだったけど
さすがにこれは…いろんな意味でヤバそうですよ、某妃殿下(´∀`*)
Posted at 20:56 | 日記 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。