--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.06.26

計算の失言

やあ、またサッカーの話だよ。
しかも代表の話だよ。
だってしょうがないじゃない、言いたいことがあるんだもん
と思う今日この頃。

川淵Cポロリ…オシムジャパン誕生へ

もうすでに2ちゃんでも識者の間でもサカヲタの間でも
これは失言じゃなく、責任問題追及回避のための計算じゃないかと
散々言われている。
その通りだと思う、「失言」の後からは
すでにオシムジャパンがどうなのかと言う報道が
どんどん主体になってきているのは事実。
川淵キャプテンは今頃計算通りにことが運んで
ほっとしていることだろう。

ジーコを4年間重用し続けた川淵キャプテンの責任は
相当重大だと思う。
何しろトルシエの後任を決める際に
ジーコを候補に入れるように指示したのは川淵キャプテン。
この無駄な4年間を必死に擁護してきたのも川淵キャプテン。

この4年間は代表にとってはプラスには決してなっていない。
それどころかトルシエ時代の遺産を使い果たし
借金まで作った状態だと、アテクシは思っている。
その責任を果たすべき時に、保身のためにオシムの名前を出すなんて
卑怯極まりない。

川淵キャプテン、あなたの独断専行的な指導力が
プラスに働くこともあったのは否定しないけれど
今回のミスはミスとして認めなければいけないと
アテクシは思うよ。
今回の帰国記者会見はW杯の総括のはずだった。
そこで保身のためにいまだ交渉中の
現Jリーグジェフ千葉の監督の名前をリークするなんて
最低のことまで行った。
総括から話をそらしていては、代表は強くならない。
もういい加減、あなたはいらない。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://gogoteamilk.blog23.fc2.com/tb.php/104-68e78f4a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。