--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.06.30

次期監督

犬サポの気持ちは痛いほどよくわかる。
代表にしか興味のない人にはイマイチわかりにくいかもしれないけれど
Jを見て、応援している側にしてみれば
代表もそうだけどやっぱりチームをメインに見てしまうもの。

サポとまで言うにはおこがましいテレビ観戦組だけれど
ブランメル時代からベガを応援しているアテクシとしても
監督がいきなり招聘されたりしたら驚くだろうし
渡したくないと思うだろう。
特に今回、オシム氏が招聘されるいきさつがいきさつだけに
反発する気持ちの方が強いのも理解できる。

千葉か、代表か…苦悩のオシム氏、最終回答は持ち越しに

 自宅があるオーストリアを出発する前には“オシム・ジャパン”の構想まで口にした。だが、再来日した早朝7時の成田空港には約100人のサポーターが集結。ドイツ語で「ジェフで僕たちとチャンピオンになろう」と書かれた横断幕までが掲げられた。

 「空港にあれだけのサポーターが来て。愛を持ってくれてうれしい」とオシム氏。昼すぎからは千葉・姉崎でクラブの淀川社長、祖母井GMらと直接会談。ここでも熱い残留要請を受け、自分の中の答えを押し通すことはできなかった。



まあ、記事だから割り引いて見ないといけないわけだが
オシムは代表監督就任に意欲的な感じを受ける。
これが他クラブからの引き抜きだったら腹立たしいが
代表監督を引き受けるのは名誉なことでもあり
クラブチーム監督とはまた別の難しさもあるし
一緒に考えるべきではないような気もする。

欧州などのクラブのシーズンと違って
日本はシーズン真っ只中と言うのも災いしてるんだよね。
日本で手腕を発揮する監督を代表に据えるには
こういう問題も出てくるんだね・・・・。

犬サポには悪いけど、正直オシムジャパンを見てみたい。
ジーコが放置プレイした代表を、戦えるチームにしてほしい。
何よりオシム氏が就任したいのであれば、見送ってほしい
そう思ってしまうんだよね・・・・。

*今日、午前にうpしたエントリは削除しました><
引用した記事に捏造の話が出てたので(´・ω・`)
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://gogoteamilk.blog23.fc2.com/tb.php/107-839aa3c1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。