--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.07.30

思考しよう

ネタのようなことを実際にやる人がいるから
リアルは面白いね、と思う今日この頃。

「疑問の声許せない」と批判=昭和天皇メモで-自民・古賀氏

 自民党の古賀誠元幹事長(日本遺族会会長)は30日午前、テレビ朝日の番組に出演し、昭和天皇がA級戦犯合祀(ごうし)に不快感を示したとされるメモの信ぴょう性を疑う意見があることについて、「とんでもない議論があるのは残念。昭和天皇や英霊に対してもそういう議論は許せない」と厳しく批判した。



ねえ、これってネタだよね?ね?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

思考停止にも程がある。
どっかの国の人たちとか、カルトに心酔する人とかと
おんなじじゃん、これじゃw
元幹事長とか、これでやれちゃうんですね^^

新聞の記事は鵜呑みにしなきゃダメってことでしょうか^^
天皇陛下の御言葉のメモだと言われたら
信じなきゃいけないんでしょうか^^
日経では検証した専門家の名前も出さないくらいなのに
「陛下の御言葉だ」と断言できるものなんでしょうか^^

元々、このメモの出所は元宮内庁長官であった冨田氏が書いたもので
特に陛下の御言葉のみを書いてあるわけではなさそうだし
日経の記事を見てもちょうど議論を招いている部分に関しては
手帳をメモ代わりに、陛下に限らずいろいろな人の発言などを
備忘録代わりにしていたようだという。
となると、「陛下の御言葉」や「陛下がおっしゃった」などの
ハッキリした記述はないということ。
一チュプだってこれくらいは考えられると言うのに
鵜呑みにしちゃう元幹事長ってどうなんだろうね^^^^^^^

まあ、昭和天皇が靖国参拝を良しとしなかったとしても
もう崩御されており、今上天皇が居られるのだから
今上天皇の御心の方が優先されるのは当たり前だと思うわけで。

ところで皇室では毎年靖国には使者を御遣わしになられており
明確に反対されていらっしゃるわけではなさそうだと思うのだが
どうだろう?
陛下ご自身の参拝は確かに昭和天皇の時代から長くなされてはいないが
特アの感情を逆なでしない(政治利用されない)ためにも
参拝なさらない側面もあるのじゃないかと思うのだが。
行かないにも「行きたくないから」と「行きたくても行けない」の
2通りがあるはずなのだが、なぜか「A級戦犯が合祀されているから」
「行かなくなった」のではないかしか言われていない希ガス。

冨田元長官も昭和天皇陛下も、今は直接お話を伺う事ができないので
「たかがメモ1枚だけ」で御心を量るのは
所詮ムリがあると思う、アテクシなのでした。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://gogoteamilk.blog23.fc2.com/tb.php/127-ed7d405d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。