--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.09.04

呆れた

釣りだと言ってくれ
でも言ったら許さないな、と思う今日この頃。

↓はオーマイニュースのニュースのたねに載っていた記事w

Mixiも信用できない

 近頃、やっと私のところへもMixiの招待状が届き、「Mixi八分」をまぬがれることができた。初体験するMixiは、爆発的ブームになるのもしかりと思わせる魅力的機能が満載だ。コミュニケーションサイトといっても、いわゆる出会い系とは違って、男性からのナンパメールがやまほど届くということもなく、健全な運営が維持されているようだ。

 さて、私は自宅がブロードバンド環境にないので、近くの大型書店にブロードバンドにつながるパソコンを客に無料開放しているところがあり、そこのパソコンをよく利用にいく。先日もその書店のパソコンでMixiのサイトを開けたら、前の客がログアウトしわすれたMixiの画面がでてきた。22歳の男性、 N・Yという名前で自己紹介があったが、肩書きが「アメリカの大学に在学中」とあった。夏休みで日本に帰国中の学生なのかなと思い、そのときはそのままログアウトの処置をとった。

 翌日、同じく書店のパソコンでMixiのサイトを開けたら、またしても前日の22歳男性N・Yがログインし忘れた画面があらわれた。ところがその男性の 自己紹介だが、「アメリカの大学に在学中」のはずが、今日は「専門学校卒、IT企業に勤務」に書き換わっているのだ。

(中略)

 さて、くだんの22歳男性N・Yの自己紹介ページだが、私はそこに「昨日はアメリカの大学に在学中でしたが、今日はIT企業の社員です。肩書きは毎日適当にくるくると変わります」と書き加えてやってた。いたずら、というか、騙り男に一罰、というわけだが、この程度の改ざんは許されることだろう。

 書店のパソコンしかり、ネットカフェでのパソコンしかり、不特定多数の利用するパソコンではログアウトを忘れないことが大切だ。Mixi程度で済んでい るならいいが、これが銀行口座などで、私のような悪人?にいいようにいじらたら大変ですからね。



「この程度の改ざんは」とか言っちゃう市民記者って
お里が知れると思います( ゚д゚)ポカーン

この人の名前、どっかで見たことがあるなーと思ったら
ヲチされてた人だった件wwwwwwwwwwwwwwwwwww
ググればいくらでも出てくるから、興味のある人はどうぞw
まあ、お友達にはなりたくない人、と言っておきましょうかw
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://gogoteamilk.blog23.fc2.com/tb.php/167-86ebc525
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。