--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.09.05

もっとお勉強しましょう

一応ジャーナリストとしても有名な人なんだから
間違いは認めりゃいいのに、と思う今日この頃。

「批判があれば記事を書いてほしい」オーマイニュース鳥越編集長

「市民記者」による記事を掲載するネット新聞「オーマイニュース」がオープンしてから1週間。編集スタッフ同士の議論やいわゆる「2ちゃんねらー」の“釣り”が取り沙汰される中、鳥越編集長らとブロガーがシンポジウムを開催した。



中身長いんで、リンク先に飛んで自分で内容を確認してほしい。

 ITmediaのインタビュー記事(7月10日の記事参照)にも触れた。「2ちゃんねるをごみ溜めといったように書かれたが、一部の書き込みがと言ったつもり。全部がごみためである言ったことはない。ただし、一部の書きこみはひどい。女子アナ関連の板を見たが本当にひどいものだった。レイプ寸前みたいなことが書かれている。これはごみ溜め以外の何物でもない」
同記事より引用



ちょwwwwwwよりによって女子穴スレかよwwwwwwwwww
なんでニュース系のスレとか板を例えに出さないんだwwwwwwww
ってところに、鳥越氏がネットや2ちゃんに疎いことが伺える。

編集部からコメント挿入がありましたよ^^

編集部注

 なお、この“鳥越発言”を巡って該当記事を執筆した本誌岡田有花記者は9月4日、「取材の際、鳥越氏の発言に一部というニュアンスはなかった」とコメントした。



ちなみに元の記事の該当部分はこちら

 2chはどちらかというと、ネガティブ情報の方が多い。人間の負の部分のはけ口だから、ゴミためとしてあっても仕方ない。オーマイニュースはゴミためでは困る。日本の社会を良くしたい。日本を変えるための1つの場にしたいという気持ちがある。



そしてITmediaではこんな記事も出している。

どの情報を信じますか?

「誤報だ」「発言をねじ曲げられた」――メディアの報道に関して、取材対象者がブログなどで直接反論することが増えてきた。どちらを信用するかは、情報を受け取ったユーザー次第だ。

(中略)

 似たようなことが、9月2日に行われた、市民参加型ネット新聞「オーマイニュース」とブロガーのシンポジウムでも起きた。記者はシンポに出席していなかったのだが、鳥越俊太郎編集長が、記者が書いたオーマイニュースに関するインタビュー記事の内容について「そういう風には言っていない」と語ったようだ。

 当該の記事は、7月10日に掲載した「ブログでも2chでもない「市民新聞」とは――オーマイニュース鳥越編集長に聞く」。この中で記者は、鳥越編集長の発言として「2chはどちらかというと、ネガティブ情報の方が多い。人間の負の部分のはけ口だから、ゴミためとしてあっても仕方ない。オーマイニュースはゴミためでは困る」と書き、これがきっかけともなり、オーマイニュースの準備ブログが炎上した。

 鳥越編集長はこの記述に関して「インタビューのとき、たしか『一部の』と言ったつもりなんだけどね、(記事では)2ちゃんねる全体が全部ごみ溜めみたいになって」と語ったようだ(オーマイニュースの該当記事)。

 だがインタビューの際、鳥越編集長は「一部の」とは言っていない。該当部分のテープ起こしをそのまま掲載する。

 2chはネガティブ情報の方がどちらかというと多い。2ch見ていると罵詈雑言が多い。それはそれで、人間の負の部分のはけ口だから、ごみためとしてそういう部分があっても仕方ない。ぼくらはごみためでは困るので、日本の社会を良くしたい、変えたい。変えるための1つの場にしたいという気持ちがあると思う。

――「一部の」に該当すると思われる表現は、「『どちらかというと』多い」だと思うが、これは記事にも反映している。「罵詈雑言が多い」という表現はやや極端で、無用な炎上につながりかねないと感じたため、記事では削った。それ以外の発言はそのまま掲載している。

(後略)



インタビューを起こして記事にする時には
受け手の言葉から受けた印象も含めて
言葉の取捨選択が必要になる。
テープ起こしの部分と該当部分の記事を見比べると
その辺りは特に恣意的とも言えないし、アテクシとしては
特に問題は感じられない。
インタビュー記事を掲載する場合はもちろん
本人、もしくは代理人の確認があってからの掲載になるから
当然この記事はチェックを受けてOKをもらったもの。
それを後になって
「こういうつもりじゃなかった」
って言うのは、ジャーナリストとしてどうなんだろう?
どっちかと言うと、政治家の発言に近い希ガス。

鳥越氏はオーマイニュースになにか幻想を抱いているような希ガス。
だが創刊されたオーマイニュースは
速報ニュースは他社のニュースのコピペに自社の署名を入れてるし
(ニュースソースと契約してないのかよwwwwwwww)
記事はヲチする分には突っ込みどころが満載で面白いけれど
とりあえず反体制、反小泉(安倍)なら載るんじゃないの?
と思えるような選定だし('A`)

まあ、しばらくはねらーの遊び場でしかないんじゃないか?
あまりにもネットに対して不勉強すぎだしね。
中には興味を引く記事もあるけれど
韓国メディアヽ(´ー`)ノマンセーだったり
左系ソース梨妄想記事ばっかりだと
そのうち廃れるよ、本家のように。

アテクシとしてはヲチも兼ねて
トラックバック機能(会員問わず)をつけてほしいと思うわw
会員限定の自己満足なメディアじゃ
新聞社のサイトと変わらないものw

もっとお勉強しましょう。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://gogoteamilk.blog23.fc2.com/tb.php/168-dd32db0f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。