--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.09.15

飲酒運転をやめないおバカ

運転するなら、責任持てよ
と思う今日この頃。

ひき逃げ、追突…止まらない飲酒運転事故 大分、宮城、神奈川で

 飲酒運転によるひき逃げや追突事故が後を絶たない。
 14日午前0時ごろ、大分市一木の市道交差点で、県警交通機動隊の巡査長(29)から職務質問を受けた男が、乗っていた多目的レジャー車(RV)を急発進。運転席の窓枠につかまった巡査長を約20メートル引きずり、逃走した。巡査長は頭や腕などに約1週間のけがを負った。
 男は約2時間後に現場から約1キロ離れた空き地でみつかり、大分県警は道交法違反(ひき逃げ)などの疑いで逮捕した。捕まったのは、大分県杵築市南杵築、配管工、神田尚容疑者(26)。呼気1リットル当たり0・57ミリグラムのアルコールが検出されたほか、「酒を飲んだのがばれると思い逃走した」と供述しており、飲酒運転でも追及する。
 また、宮城県警は14日までに、業務上過失傷害と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、宮城県登米市中田町、病院事務職員、泉友介容疑者(42)を逮捕した。
 調べでは、泉容疑者は13日未明、車で気仙沼市内を走行中、横断していた同市内の無職男性(80)をはね、そのまま逃げた疑い。男性は軽傷。「飲食店2軒をはしごして酒を飲んだ後、食事に行く途中だった。怖くなって逃げた」と供述している。
 神奈川県秦野市では、飲酒運転で追突事故を起こした会社員の女(39)が業務上過失傷害の疑い、同乗していた同県秦野市の会社員の男(37)も酒気帯び運転幇助(ほうじよ)の疑いで、それぞれ書類送検された。2人は「事故を起こさなければ、少しぐらい飲んでも大丈夫だと思っていた」と供述しているという。



あれだけ罰則が厳しくなっても飲酒運転なくならないよな('A`)
酒飲んで運転するヤツは勝手に自爆してくれればいいのに。
他人様に迷惑かけんな( ゚Д゚)ヴォケ!!
と、思わず暴言も吐きたくなるよ。

しかも最近は、飲酒運転→事故→ヤバイ→逃亡して酒が抜けてから出頭
と言うパターンも増えてるらしい。
先日の福岡の幼児3人が死んだ事故も
運転手のトンデモ話がどんどん上がってきてるよな。
身代わり頼んで断られると、水もってこいと要求し
なんとか飲酒→酒気帯びへと画策
今はばれて(゚д゚)マズー状態だが。
飲酒で事故となると、危険運転致傷罪に問われることもあるが
(全部じゃないのが驚きだけどね('A`))
ひき逃げだと道路交通法違反で、実はそっちの方が罪が軽い。
しかも逃亡すればその間に血中アルコール濃度も下がるし
飲酒の確実な証拠、体内に残る証拠が薄れる。
どれだけ飲んでどれだけ酔っていたか、客観的な判断ができたか
というのは他人の証言じゃあまり重要視されない希ガス。
というか、判例とかネットで見ても軽視されてるかも?とすら
思うものがよく出てくるので驚くほどだ。

正直、飲酒ひき逃げの場合、どのケースも一律に
「酒気帯びじゃなく飲酒判定」にしちゃえばいいのに
と、アテクシなんて思ってしまう。
時間経過とともに薄まる証拠を、事故後時間経過してから計り
その時点での数値で判定するからおかしい。
その数値から事故当時の実際の数値を予測するのも
それこそ個人差だろうから難しいのはわかるが
少なくとも数時間経過していた状態で酒気帯びなら
普通は事故当時は飲酒の判定が出たんじゃ?と
シロートだって思うのに。

車を運転する側としては
常にある種の緊張感が付きまとうアテクシ。
やっぱりさ、いきなり誰かが飛び出してきたら
とか
自転車が突っ込んできたら
とか
結構気を使って運転するのが普通なんじゃないのかな~?
たまに雑誌読みながら運転してるヤツとか
追いかけっこみたいにしてるヤツとか見かけるけど
ホントに怖いと思うよ。
車は凶器、運転するなら細心の注意を払え!
と、アテクシは思うのでした。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://gogoteamilk.blog23.fc2.com/tb.php/186-7d6fed16
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。