--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.09.20

出来レースだったけど

まあ、普通に結果は予想通りだったと思う今日この頃。
なにしろマスコミも規定路線とばかりに報道してたし
誰も疑ってなかったと思うよ^^

自民新総裁に安倍氏 麻生氏2位、谷垣氏3位

 小泉純一郎総裁の後継を決める自民党総裁選は20日、国会議員による投票、党員・党友票を合わせた開票が行われ、安倍晋三官房長官(51)が麻生太郎外相(66)、谷垣禎一財務相(61)を大差で破り、第21代総裁に選出された。投票結果は安倍氏464票、麻生氏136票、谷垣氏102票だった。
 安倍氏は26日召集の臨時国会の衆参両院本会議で第90代首相に指名され、戦後最年少、初の戦後生まれの首相が誕生する。総裁任期は平成21年9月までの3年間。来年夏には、自民、公明両党の与党過半数維持をかけた参院選に臨む。
 安倍氏は公明党新代表に内定している太田昭宏氏と25日に会談し、自公連立継続と基本政策で合意書を交わす。幹事長ら党三役を決定し、26日の首相指名選挙で選出された後、同日中に安倍内閣を発足させる。
 総裁選は党所属議員の403票と、約106万人の党員・党友の投票を300票に換算した計703票で争われた。議員票は安倍氏267票、麻生氏69票、谷垣氏66票(無効1票)、党員・党友票は安倍氏197票、麻生氏67票、谷垣氏36票だった。



まあ、ねらー的にはローゼン閣下(麻生氏)を!って感じだったが
普通に当たり前に安倍氏が総裁選に勝利しましたね^^^^^^^
テレビでは谷垣氏が意外と議員得票でがんばったとか言ってたけど
ローゼン閣下のほうが得票が上でちょっと嬉しかったりw

今回は毛並みのいい議員同士の総裁選で
iza!のコラムで『「お坊ちゃん」に国託せず』なんて
ちょっと斜め上の叩かれ方をしてたけど
成り上がり的な政権がぶっ壊した後を
お坊ちゃんが地ならししていくんだとしたら
ちょっと先が楽しみかな、と思ったり。

改革のあとをどう進めていくのか
まあ、あの党に過大な期待をしたところで
裏切られるのはいつものことなので
生温く見守っていくしかないかな、と。

少なくとも土下座外交はしないんじゃないかと
それだけは期待してるのでよろしくですよ(´∀`*)
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://gogoteamilk.blog23.fc2.com/tb.php/199-c6a270f8
この記事へのトラックバック
自民党総裁選は20日、投票が行なわれ、開票の結果、安倍晋三官房長官が麻生太郎外相と谷垣禎一財務相を大差で破り、第21代自民党総裁に選出されました。51歳での総裁就任は戦後最年少だそうです。
自民党総裁選、安倍晋三官房長官が圧勝! | 気まぐれひとりごと通信 at 2006.09.20 17:24
谷垣禎一谷垣 禎一(たにがき さだかず、昭和20年(1945年)3月7日 ‐ )は、昭和・平成期における日本の政治家。衆議院議員(9期)。宏池会 (谷垣派)|宏池会(谷垣派
谷垣禎一 | 琴音の部屋 at 2007.01.19 02:57
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。