--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.09.23

教師がコレじゃなぁ

いろんな意味で地方都市に住んでてよかった、と思う今日この頃。

「国歌斉唱の義務ない」教職員の訴え認める 東京地裁判決

 東京都教育委員会が卒業式などの行事で、教職員に国旗に向かっての起立や国歌斉唱を求めているのは、思想と良心の自由を定めた憲法に違反するとして、教職員ら401人が、起立と斉唱の義務がないことの確認のほか、慰謝料の支払いなどを求めた訴訟の判決が21日、東京地裁であった。難波孝一裁判長は「懲戒処分をしてまで起立させることは行きすぎた措置で違法」として原告側の主張をほぼ全面的に認め、都に1人当たり3万円の慰謝料の支払いを命じた。
 都教委は平成15年10月、学校の式典での国旗掲揚や国歌斉唱時の起立などを求めた通達を出しており、これまでに通達違反として延べ345人の教職員が懲戒処分を受けた。判決は通達違反を理由にした処分も禁じており、都教委の対応に影響を与えそうだ。
 訴訟では(1)教員らが国旗に向かって起立し、国歌を斉唱する義務があるか(2)都教委の通達は違法か(3)教員らは通達によって精神的損害を受けたか-が主な争点となった。
 難波裁判長は「日の丸、君が代は第二次世界大戦が終わるまで軍国主義思想の精神的支柱だったのは歴史的事実」と述べた上で、反対する権利は公共の福祉に反しない限り保護されるべきで、起立や斉唱の義務はないと判断した。
 通達については、「合理的な基準を逸脱している」とし、「教職員が起立や斉唱を拒否しても、式典の進行や、国旗と国歌に対する正しい認識を生徒に教えることを阻害するものではない」と述べた。
 難波裁判長はこうした判断の上で、「原告の教職員は義務がないのに起立や斉唱を強要され、精神的損害を受けた」として、都に慰謝料の支払いを命じた。
 都の中村正彦教育長は判決を受け「主張が認められなかったことは大変遺憾。判決内容を確認して今後の対応を検討する」とのコメントを発表した。

                 ◇
 小泉純一郎首相は21日、国旗国歌の強制は違法とした東京地裁の判決に関連し「人間として国旗国歌に敬意を表するというのは法律以前の問題だ」と述べた。



当たり前のことができない人がいるから法規制され
束縛されていくという本末転倒を、なぜわからないのか
本当にさっぱり理解が出来ません><

つくづく東京に住んでなくてよかった。
うちの息子の通う幼稚園でこの間運動会があったけど
フツーに国旗掲揚がありましたよ^^^^^^^^
入園式、卒園式では君が代斉唱も当然あります^^^^^^^^^
アテクシが子供の頃も、変な教師に出会わなかったおかげなのか
地域性の問題なのか
フツーに何の疑問もなしに
国歌の意味を習い、式典では歌うのが当たり前でしたわ。

何で自国の国旗や国歌に『学校の先生』が
「国歌を起立して歌うことが精神的に苦痛だからやらない!」
と主張するのか・・・・なんつーか、自己中?と思う。

子供にそんな姿を見せて、恥ずかしいと思わないのかよ!
やりたくないからやらないってことでしょ?
たかが年2回程度の式典でガマンすることも出来ない大人が
子供に何を教えるっつーんだよ。
それに「自国の国旗や国歌」に対してそういう認識の教師が
「国旗や国歌」に対して正しい知識を教えられるんだろうか?
自分の思想信条を子供に植え付けないでほしい。
もう本当に心から思うわ。
あんたがアカでも地球市民でも何でもいいけど
『子供』にそんな思想を刷り込まないで!
と、子供の親であるアテクシは思うのです。

そういう思想的なことは、知識を蓄えて自分で判断してほしい。
学校で教えることじゃない。

よその国ではそんな法律も義務もないとよく言われるけど
例えばオリンピックなんかの表彰式の場での
外国選手の様子なんかを見てると
法律なんかで縛らなくてもちゃんと根付いてるから必要ないのね
と思うよ。
里谷が金メダル取った時、表彰台の一番上にいながら
帽子をかぶったままで大はしゃぎしてる姿は
日本の恥だと思った・・・・両隣の選手はきちんとしていたのに、と。

何が基本的人権の軽視だよ
思想信条の自由だよ
運動にかまけて子供のことなんて何も考えてない教師なんて
必要ないと思います。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://gogoteamilk.blog23.fc2.com/tb.php/201-7df0fde3
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。