--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.01.16

(ノ_-;)ハア…

食べ物を粗末にしてはいけません
食べ物で遊んではいけません
これ、基本的なことだと思うんですが。

体罰:「子どもの心…」の小学校長を処分 奈良県教委

 奈良県教委は15日、児童に体罰を加えたとして同県三郷町立三郷北小の岡本喜代治校長(59)を同日付で戒告処分にしたと発表した。岡本校長は教育困難校立て直しの実績で知られ、「子どもの心と教師の心」(日本教育研究センター)の著作がある。県教委は「過剰な指導で体罰に当たるうえ、校長が行ったのは重大」と説明。岡本校長は「多大な迷惑をかけた」と反省しているという。

 県教委によると、昨年11月13日の給食時、4年生男児がご飯を団子状にして教室の天井に投げた。岡本校長は翌朝、校門前で男児のほおをつかんで引き寄せ、尻を7、8回たたいた。男児は足をすりむき、学校を約1週間休んだ。【大森顕浩】

毎日新聞 2007年1月15日 22時46分



まあ、うちの子供がやったのなら家で叱り飛ばすだろうな。
普段からそういうところがあるのなら、ぶん殴るかもわからん。
我が家は男兄弟だと言うのもあるし
非常に活発な子供(モノはいいようだわなw)と言うこともあり
時には教育的指導の中に体罰が加わることもあります。
口より先に手が出ることはない様にはしておりますが
いい加減にしろ(#゚Д゚)ゴルァ!!な時にはガッツリ叱ります。

校長が翌日の朝に、と言うのはちょっと行き過ぎのような気もするが
この子の親は自分の息子がしたことを
たいしたことだと思ってなさそうな点がガッカリですよ。
1週間休ませた、と言う点からも
『息子がやられた(# ゚Д゚) ムッキー』
と感じられます。

ご飯丸めて天井に投げる4年生・・・・
ギャングエイジと言われて結構問題の多い年頃でもあり
ヤンチャする子も多いのですが
(うちでも苦労した年であります_| ̄|○)
それでもやったことが悪いことであれば
当然謝罪しますし、子供にも改めて謝らせますよ。
学校休む?とんでもない!
痛みの理由を反省させますとも。

と言う考えが、今は特殊なんでしょうか。

昔は先生に怒られたなんて親に報告しようもんなら
『お前が悪いに決まってる』
と、問答無用でさらに怒られたもんだw
そして、それはうちだけでなくどこの家も大体そうだった。

教師の質が問われているし、確かにトンデモ教師もいるけれど
親も躾くらいはしっかりしようよ_| ̄|○
なんかもう、こういうニュースが出てくると
今時の親はと一括りにされて語られるのでホント情けなくなる。
まあ、教師もそうなんだろうけどね・・・・。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://gogoteamilk.blog23.fc2.com/tb.php/246-d82a3b7e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。