--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.02.02

皇族もネットの時代^^;

某週刊文春がスッパ抜いた
高円宮承子女王殿下(つぐこにょおうでんか)のHPが
ひそかに(おおっぴらに?w)ネット上で話題になってる。

関連スレでいろいろ書かれてるし、文春誌上でもいくつか紹介されてる
ちょっとアイタタタタタタな日記('A`)
おおむねニュー速辺りでは比較的おいたが過ぎるが
今時じゃね?まあ若いししょうがなくね?的なレスが多く
鬼女ではこんな皇族いやだ、( ´Д⊂ヽもうだめぽ的な
悲観的・否定的レスが多いと思いましたわ。

確かに書かれてる内容をそのまま受け取れば
あの年でアバズレ?DQN杉だよ_| ̄|○とも思う部分もあるし
しかもネット上でほぼ本名、しかも写真付きで公開してたところに
アイタタタタ感は否めない。
承子さまじゃなくても、イタイHPヲチとかされそうかもな~と
思う節もあるので全肯定はさすがに出来ない^^;
が、文面そのまま受け取るのも、どうかと思うわけで。

自己紹介とか日記とか、オーバーに書くこともあるし
多少キャラ作ったりすることもあるわけで
すべてを真に受けて承子さまを全否定はしたくないな、と
アテクシは思いますの。
若さゆえの勢いとかノリとかもあるだろうしw
それにね、日記とか見てると
多少どこかに油断や隙や緩みがあったとしても
たくさんの友達と楽しく女子高生生活やら留学生生活を満喫し
友達関係も良好で、日本語も某妃のようではなく確かであり
文春記者からのmixiへの問い合わせにも
「ごきげんよう」から始まる文面できちんとお返事され
故高円宮殿下の命日には父を思う気持ちも綴られ
妹をできた妹と褒め、悪口などがほとんど書かれておらず
お育ちのよさと本人の明るさは感じられましたわ。

皇族であるが故に、品行方正でしとやかな子女像を
どうしても求められる立場ではあるだろうし
もはや成年皇族として自覚しなければならない立場ではあるが
なかなかうまくいかないケースがあったとしても
仕方がないと思うわけですよ。
こうなってしまったからには、過去の行状が
語り継がれることになってしまうだろうけれど
これを機会にしっかりするんでは?と
若さゆえ期待ももてますしね。

まあ、今後はネット上では危機感を持っていただきたいと
切に願いますが^^;

でもさ、今って小学生やら中学生のうちから
HP持ってたりブログつけてたりするけど
危機感なんて持ってない子の方が多いよ。
それはいくつになってもそうだけどね(´・ω・`)
mixiなんて会員制だからと安心して
昨日だか一昨日だったかもひき逃げした(たいしたことなさそうだし)
と書いてた早稲田大生もいて祭られてたくらいだから
承子さまが危機感薄くてもしょうがないかな
と言う気も激しくいたしますわ^^;

で。
そんな祭の最中に、『選択』と言う雑誌から
ちょっとした燃料が投下されていたり
(愛ちゃんがありがとうは?と言われて「ありがとうは言わないもん」
と答えて周囲を凍りつかせたとか、今上が秋篠宮に皇位が移ったら
国民はどう思うだろうと悩まれてるとか
大野医師はマスコミを遠ざけるだけでなく
オランダ同行時に人事発令に名前を載せるなと言ったとか
雅子さんが旅行時の祈願すら行わないとか、まあいろいろ)
女性誌で、24日には国連大学に聴講に出かけて
26日には乗馬をしましたとかのお話が出てたり
皇太子殿下の国体開会式の日程が、雅子さんが出てきてもいいように
初日移動→宿泊のみ→開会式&フィギュアスケート観戦→帰宅
と、ひっじょうにユルユルだったとか
公務が増えたはずの皇太子殿下が週に3回
愛ちゃんを幼稚園に送迎し、電話連絡も受けるとか暴露されてたり
承子さま祭がなければ、もっと話題になりそうなネタが
いろいろありましたわ。

ちなみに同じく国体スキー開会式担当の秋篠宮殿下は
9日午後に到着後すぐ視察公務・伝統行事見学をされてから
ようやくホテルに行くそうでございます。
翌日も開会式前に幼保一体型施設訪問があり
開会式後も視察が入っている。
さらに次の日に競技を見学してから帰途に着くそうでございます。
今回は紀子妃殿下は同伴されないようですが
この仕事量の違いは一体なんなんでしょうね。

承子さまのおイタもアレだが所詮傍系の末端皇族の女王殿下。
中年の域に入っているお二人の行状の方が
もっと大問題だと、アテクシなんかは思います。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://gogoteamilk.blog23.fc2.com/tb.php/254-6e4207f3
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理人様,

>>承子さまのおイタもアレだが所詮傍系の末端皇族の女王殿下。

これには異議があります.
確かに皇位継承には無縁の方ですし,高円宮家は廃絶が確定していますからその意味では雅子妃よりも将来的な問題は少ないでしょう.

しかし,れっきとした天皇家のお血筋(皇太子殿下のまたいとこ)の生まれながらの皇族が引き起こしたスキャンダルという点では雅子妃よりも重大な事態です.

私はお母上・高円宮久子妃に雅子妃の姿を見た思いがいたします.承子女王殿下の醜態はあるいは愛子内親王殿下の未来のお姿かもしれません.

柳沢大臣の件が落ち着いたら自分のところで必ず書きます.

ご参考までに
ご本人のBBS
http://bbs.fishbowl.rm.st/tsugu/bbs.cgi

憂国の皆様から
http://blog.livedoor.jp/k60422/archives/50827767.html

http://blog.livedoor.jp/k60422/archives/50825723.html

http://blog.livedoor.jp/orihara22/archives/50838681.html
Posted by ブルーフォックス@東宮問題解決 at 2007.02.07 22:45 | 編集
>ブルーフォックスさん
重大なこと、と受け止める方の意見はよくわかります。
ネット上でも大方はブルーフォックスさんと同じような意見だと思います。

ただ私は、今回のこと、すべてが真実だとは思ってないのですよ。
承子女王殿下のサイトとして出てきたものが、すべてご本人のものとは限りませんし
れっきとした皇族の起こしたスキャンダルと言えば
なにも承子女王殿下に限ったことではないので・・・・。

彼女はまだお若いし、若さゆえ暴走することも皇族としての生まれに反発することもあるかと思います。

久子妃と某妃を重ねるのは、これはまた別問題かと思いますよ。
久子妃は少なくとも、受けた公務は断らずに多忙な日々を送られています。
お子様のことに関しては、親の問題もありますが本人の資質も関係してくることですから、滅多なことを言うのは適切ではないと思います。
Posted by ともちゃん at 2007.02.08 12:04 | 編集
管理人様,お言葉を返すようですが

>>彼女はまだお若いし、若さゆえ暴走することも皇族としての生まれに反発することもあるかと思います。

女王の件,天皇皇后両陛下はどんなお気持ちかお考えにはなりませんか?

昨年の天長節のご会見では暗に東宮の有り様を大変嘆いておられましたが,東宮ご一家の件だけでも頭が痛いのに,別の皇族までが問題を起こしたことが明るみに出たのですから.

ご高齢でしかも一度は病気にまでなられた両陛下が東宮家に代わってもらうこともできずに多忙な日々を送られているのに,女王のご乱行にはそんな陛下への気遣いが微塵も感じられません.

両陛下がご心労のあまり倒れてしまわれないかと心配でなりません.

Posted by ブルーフォックス@東宮問題解決 at 2007.02.08 21:31 | 編集
>ブルーフォックスさん
両陛下も高円宮妃も、今回のことではご心痛のことと思います。
それに関してはハッキリと、承子女王殿下に問題があると私も思っています。

が、覆水盆に返らず。
もはや出てしまったものはどうすることもできません。
これから彼女に自覚を求めるしか方法はないのです。
女性であるがゆえにダメージは大きいですが・・・・。
Posted by ともちゃん at 2007.02.09 02:49 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。