--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.11.11

(ヾノ・ω・`)ナイナイ

◆ とくダネ!
「雅子さま完全復帰のきっかけになった」
<テレビウォッチ>「雅子さまの動きや表情が、豊かに見てとれました」と、笠井アナが国賓として来日したスペインのフアン・カルロス国王夫妻の歓迎行事に出席された雅子さまを取り上げた。


皇太子さまが「少しずつではありますけれども快方に向かっていますが、なお治療が必要としております」と語られたのは今年2月。

あれから10か月ほどたった昨日(11月10日)、皇居・宮殿前の広場で行われた国王夫妻の歓迎行事。国賓の歓迎行事に出席されるのは5年ぶりという雅子さまだが、笠井は「ある変化がうかがえたと、いわれています」と。

語るのは、皇室ジャーナリストでフジテレビ客員解説委員の神田利実。

「頬とほおを合わせるスペイン独特のあいさつをスペイン王妃と雅子さまが交わされたが、あの時雅子さまは微笑まれた感じがした。 和やかで久しぶりにさわやかな感じを受けました」

「先月イギリスのチャールズ皇太子夫妻が来日し、夕食会に出席された。この夕食会の1時間を乗りきれたことが、5年ぶりの国賓のお出迎えに繋がったのでは。大きな完全復帰へのきっかけになったと思う」

テレビに映し出された雅子さまの表情は確かに変わった。モスグリーンのスーツに帽子をかぶった雅子さまの眼差しは、以前より生き生きとし、笑顔が輝いていた。暗い話ばかりの世相、せめて皇室の皆さまは元気であって欲しい。
文 モンブラン



テレビでこんなこと言ってたのね(ノ∀`)
晩餐会欠席なのに復帰とか(ヾノ・ω・`)ナイナイ
しかもこの歓迎式典、20分程度でしたが?

もうすぐ皇太子殿下が三重行啓なさるようですが
同行されるとも聞かないし。
あ、そうか!
ここで完全復帰のきっかけって報道されたから
それがご負担になってまた公務に出なくなるんですね、わかります。

とも言いたくなりますわ('A`)

大体、海外要人、国賓の前に出てくる前にさ~
ご会釈とか地方行啓とかの方が
よっぽど公務復帰のきっかけになりそうなのですがね~…
つか…、普段の公務やらないで海外要人や国賓の前に出す方が失礼な気がしますよ?
あのカティーシー見たらますます('A`)

仮病説が根強いのですが
ある意味病気なのではとは思いますの、某妃も。
だって昨日の歓迎式典の時の顔…あのキョドった様子('A`)
恰幅はいいものの、なんとも病的なまばたきの回数…
何かしらのご病気かも、と思ってしまいますが
だったらどうして遊びに行く時だけ元気なのかが謎。

ホント、お宿下がりするなり離婚して回復を目指すなりした方が
某妃にとっても国民にとっても、もちろん皇室にとっても有益だと思うんでうsけどね…
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://gogoteamilk.blog23.fc2.com/tb.php/273-1be85400
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。