--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.05.27

ブログも見せてるツール

なんか2ちゃんねらって組織化された人間だと思われてるのかな
と思う今日この頃。

元女子アナ藪本ブログ 「パンツ盗撮」で火ダルマ

元日本テレビの人気アナウンサー、藪本雅子さんのブログに、内容を批判するコメントが殺到し「炎上」状態だ。若手男性アナの「パンツ盗撮」を擁護したとも受け止められかねない内容で、いったん削除した。が、それがまた批判の嵐を呼び込んでしまうという異常事態に、とうとう「ギブアップ」に追い込まれた。

典型的炎上→消火失敗のパターンですわな。
削除だけでもさらに炎上するのに、削除した時のエントリがまた
アイタタタタだったわけで、火に油を注いでいたんだけどね。

この事件について藪本さんは、

「ミニスカートをはいている子達は、パンツを見られない努力をしなさい!」
「基本的には男っていうのは、女の子のパンツが見たい」
「日テレの彼も、社会的制裁はうけたでしょ」

などと書いた。


この部分だけ抜き出せば、社会的制裁云々についてはまあ
異論が出るとしても、一見正論には見える。
が、ミニスカ履いた女の子がパンツ見られない努力をするのと
盗撮する男の話を同列に語る手法が間違ってたわけで。
本人も「擁護するつもりはない」とは書いてあったけど
盗撮は丸見え女子高生のパンツを盗撮したわけでもなく
見せてない子のパンツだって盗撮するのだから
一緒に書くのはちょっと違ってると思う。
余計な事を書いたせいで余計に炎上したことを
一応次のエントリで謝ってるけれど
その言い訳もひどかったしな。
そりゃ炎上もするわ。
そんなアテクシもすでに2回エントリを書いてるわけだけどw

どうしてこんなことになってしまったのか。英国在住の藪本さん自身が24日、夕刊フジに対してコメントを寄せている。

「日本の空気が読めなかったですね。
日本の報道に接することができないので、ネットで記事をたまたま見つけて思うことをそのまま書きました。タイミングが最悪でしたでしょうか」

と、「空気が読めなかった」ことを「敗因」に挙げている。
一見正論に見える部分もある藪本さんの書き込みも、日本の「ネット社会の異常な空気」には合わなかったようだ。


ネット社会の異常な空気、ですか。
マスコミも一くくりにするのが好きだねぇ。
膨大なコメントの数は反響の大きさ。
ワンクッション必要な紙媒体や映像媒体と違って
ダイレクトで反響が来るブログは
今までとは違った驚きがあるんだろうけどね。
他の人がどう思っているのかを、生の声で聞ける
いい機会ではあると思う。
その分、なにかしら不備があると
ダイレクトに批判されてしまう。

まあ、一言物申したいと思うブログ記事って
その意見に反対だったりする時の方が多いから
炎上しちゃうのもいたしかたないよな、と
正直思う。
荒らし的コメント(単なる罵詈雑言、中傷、無意味なAA貼り)は
たいていの人は頭の悪い書き込みだなと思ってるだろう。
それがなければもっといいのに、と、アテクシは思うが
便乗が出てくるのはもうどうしようもない気もする。

誰でもが自分の主張を好きなように発表できる時代って
今まで好き放題マスコミで言ってきた人にしてみれば
実は不愉快なことなのかもね。
まるで自分『だけ』は何を言っても許される的な勘違いをしてるから
こうやってダイレクトに批判されることが
「なんで私が『攻撃』されなくちゃいけないの!」
っていう意識につながるんだろうしね。

でもま、確かにアレだけ批判されれば凹むよな。

だからブログを書いている人たちは
もうちょっと注意するべきだとアテクシは思ってるよ。
薮本元日テレアナは、パンツ丸見えの女の子に
見せるな!とか説教する前に
ブログについてきちんと勉強して自衛すべきだったわね。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://gogoteamilk.blog23.fc2.com/tb.php/85-2f8ee787
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
はじめまして。
確かに、「見えないようにする努力しなさい」などと忠告する前に、ブログの勉強して自衛したほうが良かったですね。
失敗は誰にでもあることだし、書き方ひとつで批判の対象になることは仕方がないと思うのですが、あそこまでされると辛いでしょうね。
それでも閉鎖しないのは、プライドでしょうか。
記事の肩書きを捨て無名のブロガーとして再出発されたらよいと私は思います。
楽しむためのブログなのに、傷ついて実生活に影響がなければいいですけど。
こんな時、子供が一番かわいそうだと思います。
Posted by ゆうき at 2006.05.28 04:58 | 編集
>ゆうきさん

はじめまして、コメありがとうです。
某2ちゃんに晒されてしまったのがあのコメントの数になったんでしょうけどね。
お気の毒なことだとは思います。
が、ネットで発言することを甘く見すぎだったとも思います。

お子さんはかわいそうですよね。
そうならないためにも記名してブログを書く際は
匿名よりも尚、自分の発言の影響を考えるべきだったんじゃないかと
心から思います。
Posted by ともちゃん at 2006.05.28 13:25 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。